スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

少年ボクシング大会で世界チャンプと2mにまで接近

カテゴリー: ひと

先日、某知人にお誘いいただき青少年ボクシング大会に行く機会があった。

大会の正式名称は「世界プロボクシング・スーパーヘビー級チャンピオン ニコライ・ワルーエフ賞青少年ボクシング・トーナメント」。な、長い・・・。
P2120004.jpg

ニコライ・ワルーエフというのは、ご存知の方も多いと思うが、元WBA世界王者。ピーテルの出身でもある。

会場は中心部から外れた新興住宅街のスポーツセンター。しかし最近は立派な施設がいろいろできてるのね。
P2120011_20120213034655.jpg

リングも立派。
P2120006.jpg

1ラウンド1分の子供から大人と同じ1ラウンド3分の少年の部まで、全部で15階級で対戦が行われた。
P2120008.jpg

リングのロープ最上段に背が届かないような子供もきちんとしたフォームで打ち合っています。
P2120015_20120213034656.jpg

年齢例が上になると結構な迫力で音も重いんですな、これが。
P2120022.jpg

ところで大会名ともなっているワルーエフですが、名前貸しだけかと思っていたら、あれま、本人キター!我々が陣取っていたのが表彰台のすぐわきだったので、もう手が届きそうなくらい近くに(笑)
P2120025.jpg

しかしまぁ、実物見るとでかいですなぁ。文字どおり頭ひとつでかい。
P2120027.jpg

賞状を渡したりもするですが、なぜか子供の表情が硬いような・・・。
P2120030.jpg

どちらかというと、付添いの親やコーチが一緒に写真を・・・などといって張り切ってしまっていたのであります(^^;)


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/770-2a8ef7ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。