スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

新年に向けて干支の置物

カテゴリー: 買い物

12月。世間は(本当は1月にクリスマスを迎えるロシア正教徒でさえ)クリスマスに向けて浮かれるシーズン。

資本主義になって20年を迎えるロシアとしてはすでに西側資本主義の真髄が骨の髄まで浸透しているらしく、各省店とも11月も半ばからクリスマスセールの実施に余念がないのである。

そんな中、ピーテルの老舗陶器メーカーである「皇帝陶器工場(Imperial Porcelain Factory)」もその例に漏れない。

ネフスキー大通り(旧ネフスキーの方)にある直営ショップにもクリスマス、新年向けの新作が並び始めた。
0821 015   0821 016

ちなみに新作は来年の干支である龍の置物。ここは毎年干支の置物が出るのだが結構出来がよいのである。

サイズが大中小とあって、それぞれ柄が違う。
PB200008.jpg

大きいの
PB200004.jpg   PB200005.jpg

中型。これだけ座っている。
PB200010.jpg   PB200009.jpg

小さいの
PB200011.jpg   PB200006.jpg

龍なんだかトカゲなんだかワニなんだか微妙なのはお愛嬌ということで(笑)



大きな地図で見る

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/748-c8cb4abf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。