スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

雲は低いながらも・・・

カテゴリー: 天候

ピーテルの冬はひたすら雲が多い。まるで日本海側のように雲が低く垂れこめる。

それでも時々は雲が切れ、太陽が顔を出すこともある。そんな日はなんとなく気分も晴れ晴れとしてくるのである。

今週は雨がしとしと降る日が多かったのだが、今日は朝から雲の切れ間から太陽が顔を出す天気だった。雲が切れると青い空がを望むことができる。ということで、雲と、空と、建物を撮りに街を歩いてみた。

イサク寺院。手前はつい最近修復が(ほぼ)終わった建物。ビジネスセンターになる予定だったかな?
0821 031

イサク寺院と市議会庁舎(マリインスキー宮殿)の間にある(ここは住所で言うとなにになるんだろう・・・)アレクサンドル1世の騎馬像。
0821 033

その後ろの市議会庁舎。
0821 034

一応時間は正午すぎなんですけどねぇ・・・太陽は建物の屋根からようやく顔を出したくらいという。さすが夏時間固定の効果だぜ!

しばらく歩いているうちに雲の切れ間も大分広がってきた。青の橋の上からモイカ川をゴロホワヤ通り方面へ。
0821 035

エルミタージュの裏側から灯台・旧商品取引所方面。建物への当たり方から日がほぼ横からさしているのがここでも分かりますな。
0821 029

宮殿広場
0821 030

夕方になると・・・おお、快晴ではないか!プレオブラジェンスキー教会のベージュ色の壁も日を浴びて一層奇色鮮やかに。
0821 037

曇天の日が多い冬だけに、空の青さは心に染みるのであります。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

チェリー

URL | [ 編集 ] 2011/12/02(金) 13:43:17

美しい写真!空が広くって雲の表情が本当にきれいですね。
最後の写真、空気の色が見える!頬がツンと冷たくて街の匂いもしてきそうです。晩夏の夕暮れ時も胸がキュンとしますが、本格的な冬が訪れる前のこんな青空にも胸がキュンとなっちゃいますよ~。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/12/03(土) 05:43:00

チェリーさん

ピーテルの中心部は建物の高さが制限されているので、本当に空が広いです。夏の入道雲もいいですが、このような空と建物とのコントラストがはっきりしている雲もいいものです。

冬の間に晴れ間が見えると本当にうれしいです。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/744-eff18745
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。