スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

インド総領事館近くのインドレストラン

カテゴリー:

久しぶりにレストランの新規開拓です(笑)

某在留邦人の方から、「当地のインド人が良く使うインド・レストラン」なるものがあるとの話を聞いてきた。実はそのあたりは以前住んでいて、車で前を何度も通っていたのだが全く気付かなかった。つれあいに「知ってる?」ときいたら「前から見かけてたよ~」とのこと。そういう大事なことは早く言ってください・・・ (--:)

というわけで、やってきました「ジャイ・ヒンド」。入ったところのメインホールはちょっと薄暗いけど、禁煙ホールは明るい内装。
0821 036

何分初めての店なので、いつも行っているタンドーリ・ナイツで食べる定番ものと比較してみることにした。前菜はサモサ。芋がほっこりしているのは同じなのだけれど、タンドーリ・ナイツで慣れているおたふくソースの味が恋しかったりする(笑)。
0821 038

次にメインの鳥のカレーとパニール(カッテージチーズの一種)+ほうれん草のカレー。
0821 039   0821 040

こちらは負けず劣らず。ただ甘みが少し少なかったかな?まぁカレーが甘い必要はないわけで、こちらのあじは互角といってよいかと。

唯一の失敗はこれ。
0821 037


「インドのヴィネグレート」という名前だったのだが、何かと言うと野菜をさいの目切りにして辛いソースで和えたもの。ヴィネグレートというのはロシアの代表的なサラダの一つで、赤カブ、人参、ジャガイモ、グリーンピースなどを軽くゆでて合わせたもののこと。ついつい「どんなんかいな?」などという余計な好奇心が頭をもたげてしまったのだが・・・結果、失敗。

何といってもソースが辛すぎる。野菜食べるなら普通の生野菜でよいかも。

とはいえラッシーやレモネード(某インド駐在経験奥様によるとこれがないと始まらないのだとか・・・)、マサラチャイも美味なのである。

何といっても、場所が中心からちょっと離れるからか、かなり安い(笑)。タンドーリナイツはイサク寺院の近くだもんなぁ。黙ってても人きそうだもんなぁ。

そんなこんなで、味と値段に惹かれてこれからはこちらにも足しげく通うことになりそうな予感が・・・(笑)

Restaurant "Jai Hind"

大きな地図で見る


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

たろまろ

URL | [ 編集 ] 2011/11/14(月) 08:37:07

インド料理も あるのですね!スーパーなんかでも エスニック食品 香辛料 置いてますか?でも 食べに行ったほうが お安かったりして。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/11/17(木) 03:06:25

たろまろさん

なんでも・・・というのは言い過ぎかもしれませんが、モスクワやピーテルではいろいろな国の味が楽しめます。本格的かどうかはさておいて・・・ですが(^^;)

エスニックっぽい香辛料は、スーパーよりも市場で手に入ります。いろいろなスパイスの粉、何だかよく分からない香辛料が売っています。エスニック「食材」はあまり見かけないように思います。

のぶしゅか

URL | [ 編集 ] 2011/11/30(水) 07:14:39

むお~、アクセスしやすいところに、こんなインド料理屋があるのですね!
バターチキンカレーや南インド料理が無性に食べたくなるので、今度行ってみます!

「野菜をさいの目切りにして辛いソースで和えたもの」
むぅ~ロシア人の「偏見」が生み出したサラダな香りが(笑)。見たことないですよ、インドで辛いサラダなんて~。

まkのや

URL | [ 編集 ] 2011/12/01(木) 02:53:23

のぶしゅかさん

私はここで出てくるのが南インドなんだか北インドなんだか皆目分かりませんが(^^;) 美味いことは美味いと思います。
からい野菜さいの目切りサラダは・・・ロシア人の発想かどうかは分かりません。フロアの従業員は全員インド系でしたし、おそらくキッチンもそうではないかと。
いずれにせよ、メトロでもバス(アフトーブスの22番が近くを通ります)でもアクセスしやすいですので一度お試しあれ!











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/740-5a1dea98
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。