スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

今年の黄葉は素晴らしかったようで

カテゴリー: 観光

前回のエントリーで書いた水上タクシーで行ってきたところとは・・・市民の憩いの場である「文化と憩いの中央公園」。ネワ川河口にあるいくつかの島のうち、エラーギン島が丸々一つ自然公園のようになっている。

もうすっかり散ってしまったが、ここは市内の黄葉の名所としても知られるところ、らしい。すんません、今年初めてそれ聞きました(^^;)

まぁそれはともかく、出発地はフィンランド駅近くのアルセナル河岸通り。目印はレーニンさんの像ですな。
PA020124.jpg

ここから終点まで黄色い水上タクシーに乗っていく。この船着き場は各ルート(プリモルスカヤ線、中央線、クロルトナヤ線)の起点になるので、乗り場を間違えないように注意。「公園」方面はプリモルスカヤ線。乗り場はペトロパヴロフスク要塞方面側。

とはいえ、船が時間通りに来ないことも(多々)ある(時刻表では一応10分に一艘来ることにはなっている)ので、そんな時はのんびり川面や時々飛んでくるカモメなどを眺めていただきたいのである。
PA020127.jpg

水上タクシーに乗ると、船はネワ川の支流で一番北側となる大ネフカ川を通って一路「文化と休息の中央公園」(何度書いても違和感が・・・)へ。途中には左手に植物園やテレビ塔が見える。植物園の黄葉もきれいそうやね。
PA020141.jpg

もう少し川を下るとエラーギン島が見えてくる。エラーギン島の手前のカメンヌィ島はヨットクラブやお金持ちそうなお屋敷などあり結構敷居が高そうなところなのだが、奥のエラーギン島は結構庶民的なところ。船の中からもすでに色づき始めた木々が見える。
PA020145.jpg

船着き場に降りるとすぐのところに入場家塗り場があるので、そこで券を買っていざ島の中へ。島へと渡る橋の上から今北方向をみるとこんな感じ。
PA020157.jpg

島の中はどんな感じかというと・・・これはまた次回に!


エラーギン島(最寄駅:クレストフスキー・オストロフもしくはスターラヤ・ジェレブニャ)

大きな地図で見る


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

たろまろ

URL | [ 編集 ] 2011/11/08(火) 08:14:29

前回は 極寒で初めての ロシアだったので 行動範囲も限られ 右往左往の日々でした・・・今回は夏までいるので 季節の良い時期に行き水上タクシーに 乗りたいですね~

娘は今回は ロシアのスカラシップの留学なので 全部自分でしなきゃいけなく 逞しく生きてるようです。寮が大学まで 二時間近くかかる ペテルゴフという場所なので 大変だと言ってます。                           
こちらから連絡は とれやすくなりましたが そちらは暗い朝ですね。 

                 

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/11/12(土) 04:43:09

たろまろさん

ペテルゴフとはあの噴水公園のところではありませんか・・・。

そこから市内まで通われているのですか?相当時間もかかりますね・・・。脅かすつもりはありませんが、道中お気を付け下さいとお伝えください。何人かで固まって行動できれば大丈夫だと思いますが。

こちらの朝はすでに相当遅くまで暗いですね。明るくなるのは今は10時前ごろでしょうか。もう1月半ほどはどんどん日が短くなります。所謂「モグラの生活」です(苦笑)。

たろまろ

URL | [ 編集 ] 2011/11/12(土) 20:41:56

ありがとうございます。 危ない場所を 通るのですか?何だか心配です・・・寮を変わりたい申請をしてるらしいのですが 時間がかかりそうと言ってました。 明るくなるのが10時ですか・・東京は 冬の兆しはなく 春のように暖かく 紫外線が強く 狂ってます。また 色々教えてください。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/11/13(日) 03:47:14

たろまろさん

ごめんなさい。不必要に脅かすつもりは毛頭ないのですが・・・
危ない場所ということではないですが、公共交通機関はいろいろな人が乗ってきますので、特に夜遅い時間などはお勧めできません。また、郊外だと外国人はどうしても目立ってしまいます。
とりあえずは複数の人数で行動されるのが一番簡単にとることができる対策と思います。

たろまろ

URL | [ 編集 ] 2011/11/14(月) 08:29:08

まきのやさん                                             ありがとうございます。感謝してます。離れてますので娘には
うるさいと思われても 警告します。自分の身をまもるのは 自分ですから。               色々教えてください。 

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/11/17(木) 03:03:40

たろまろさん

いざとなれば総領事館に相談することもできると思いますが、なんとなく敷居が高いようであれば(決してそんなことはないのですが・・・)私にご相談いただいても構いません。どうぞご遠慮なくお申し出ください。

-

| [ 編集 ] 2011/11/20(日) 18:37:53

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/11/21(月) 00:55:11

20日の鍵コメント様

右側のコラムにある「メールフォーム」に記入いただければ、こちらからメールでお返事いたします。貴方のメールアドレスをお忘れなくご記入ください。
よろしくお願いします。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/734-95eecc0f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。