スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

死の天使

カテゴリー: 観光

先日、出張者の付き合いで本当に久しぶりにエルミタージュに行ってきた。

正直、この時期エルミタージュに行くのは絵を見に行くのか人の頭を見に行くのか分からないので気が進まないのだが(笑)、まぁお付き合いということで仕方なしに。

時間の関係から2時間コースでご案内して、最後はいつものとおり西洋近代美術で〆ということに。で、そのあとは帰り道にそってだらだらとみていくわけなのであるが、3階の一番東側に、エルミタージュに来るたびに私がいつもご挨拶に伺う女の子の絵があるのである。

ということで毎回、近代美術が終わってからさも自然に帰り道に行くようにその部屋を通ってゆくのであるが、今回はその女の子の絵へのご挨拶もさることながら、同じ部屋に飾ってあった1枚の絵に目が奪われてしまったのである。

浮気症ですまん(笑)

それがこれ。「死の天使」なる1枚。
p0723 015

今のところ全く調べていないので由来も何も分からないのではあるが、作者のオーラス・ヴェルネは1800年代のフランスの画家・・・らしいです。

で、何にひかれたかというと・・・・指一本立ててクールな眼差しで寝こけている男を見おろしているところなんですな。

いいねぇ、こういう感じ。うまく言えないけど。

・・・・ということで、いずれこの絵の由来や逸話を調べてみたいのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

-

| [ 編集 ] 2011/08/07(日) 17:41:22

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まきのや

URL | [ 編集 ] 2011/08/08(月) 03:25:33

秘密コメントさん

絵のことについてお知らせありがとうございました。あの絵は以前からあったのですね。全く気がつきませんでした。

ところで年末の気温ですが、年によって違います。体感的に一番寒いのは1月下旬~2月上旬ですが、年末でも同じくらいまで冷え込むことはあります。
目安としては、マイナス10度くらいを想定されるのがよいかと思います。腰が隠れるダウンジャケット、厚手のセーター、厚手の手袋、底厚のブーツ(雪が積もることを想定して底がギザギザになっているものが良いと思います)、マフラー、帽子(毛糸帽でも可)あたりなら大丈夫かと。
そのレンジを外れる場合には場合にはセーターの厚さと重ね着で調節すればよいと思います・・・とはいえ、マイナス15度を切る場合には長時間の外出はお勧めしません(^^;) 体感温度はもっと低いですから。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/726-7e192203
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。