スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

モスクワにもあったドイツパンの店を発見

カテゴリー:

カメノオストロフスキー大通りを車で流していたときのこと、つれあいが「この辺に新しいカフェができたのよね~」とつぶやいた。

なんでそういうことをもっと早く言わん(←外食&甘いもの好きなワタクシ)

ということでそこへ行ってみた。入ってメニューを見てみると、おお、モスクワでも人気を博している(少なくとも私がいた頃は。現在では層でもなければご指摘ください>在モスクワの方々)ヴォルコンスキーではないか。
iphoto0424 010

モスクワでは「パン屋」のイメージだったのだが、ここではケーキやお菓子も多いし、店内で食事もできる。
iphoto0424 005

こちらのショウケースに甘いものがずらっと並んでいるのである。今のところオススメはピスタチオのエクレアかな。
iphoto0424 009

食事もできます。行った日は扱ったので飲み物は冷たいレモネード。
iphoto0424 006

加えてサラダと、名前は忘れたけどもち持ちした平べったいパンの上にチーズとオリーブがたんまり乗っかったヤツ。
iphoto0424 008

うまいのだけれど、オリーブが好きな人でないと最後はきついかも。飽きる・・・・ ^^;

行ったときはパスハの直後だったので、超巨大クリーチが鎮座ましましておりました。
iphoto0424 007


お菓子だけでなくパンの種類も豊富だし、お持ち帰りも出きる。唯一の難点は車がとめにくいところだが、カメノオストロフスキー大通りを渡ったところのマーラヤ・ポサッツカヤ通りに止めれば大丈夫なのでほぼ無問題。

やや行きにくいところにあるのではあるが、ギャルソンよりも好みのパン(元々はドイツパン作りの修行をしたとあったような・・・・)があるので、時々行ってみたいと思う。

Confectionery shop and Cafe "Volkonskii"

大きな地図で見る

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/705-44365167
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。