スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ホコリはどこへ行くのか? → 土に還る

カテゴリー: 地元の暮らし

またまたホコリネタで恐縮だが・・・・。

さて、巷にこれだけある泥・塵・埃はどこへ消えるのか?最近は結構道端もきれいになってきたし(一生懸命掃除の人が掃いているのはよくある光景)。その秘密は「ゴミ箱」にあった。
DSC00296.jpg

何の変哲もないただのゴミ箱。だが中をのぞくと・・・
DSC00297.jpg

ゴミを捨てようとして偶然気がついたのだが、泥(の乾いたヤツ)を捨てるなよ、こんなにまとめて。とはいいつつ、ここはゴミは焼却せずに土に埋める国なので、特に分別の必要もないといえばないのだ。土に還るという意味ではこれが最も効率的な捨て方なのかもしれない。

最近は家庭ごみならず産業廃棄物から出る汚染物質で井戸水が飲めなくなったなどの話も聞くようになった。土地は広いが、人間の住むところも広がっているので、都市部を中心にゴミ問題はこれから結構な火種になるかもしれない。

ロシア人は「日本の高性能能焼却炉売ればいいじゃん。いいビジネスになるよ」というのだが。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ありょんか

URL | [ 編集 ] 2008/04/18(金) 03:24:37

ロシアってゴミ焼却しないんですね…。まあたしかに土地は余ってますが、ゴミ問題はこれからますます増えてきそうですね。ひどくなる前になんとかしてほしいものです。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2008/04/18(金) 13:10:24

今のところはほとんど焼却していないようですよ。せめて分別すれば・・・と思う一方、そんな面倒くさいことここの人たちができるわけはないか、と端からあきらめの気持ちも・・・。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/68-0e8dfa72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。