スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

冬の装い-毛皮の帽子は必需品

カテゴリー: 地元の暮らし

ここ2、3日で一気に雪が降り積もったピーテル。
fb.jpg

気温も順調に下がっている。
hb.jpg

さすがにここまで寒くなると外出時には帽子の着用が必須なのである。

帽子にもいろいろあって、ちょっと寒い時良いから物凄く寒い時用まで様々なのである。で、私もいくつか持っていたりする ^^;

まずは一番軽いやつ。0度前後はこれで十分。
cb.jpg

アップしてみたら形が分かりにくいので、かぶって見た。どこかの国の軍のベレー帽みたいな感じ。
db.jpg

もうちょっと冷え込むとこんな帽子が登場。ここ数日はこれがメイン。
gb.jpg

私が被ると「旧日本軍っぽい」とか「中央アジア人みたい」と言われてしまうのだが、軽い割に結構暖かいので便利。

で、マイナス20度を切る場合、あるいは長時間外にいる場合になると、やはりこのくらいの装備が必要になる。
eb.jpg

愛護団体の方がいらしたらすいません。天然です。しかし真に寒いと合皮じゃぁ耐えられませんのよ、マジで。

流石に、一般的にロシアのイメージを醸し出すと思われるこのような毛皮帽は大分減ってきた。私もさすがにこれは持ってない(笑)。とはいえ、昨年の厳寒の時には久方ぶりに引っ張り出してきたと思われる人も多かったのである。

温暖化が言われるとはいえ、奥地にに行くとマイナス30度とか50度とかざらにある土地もあり、そんなところでは毛皮はやはり必需品なのです。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

りり

URL | [ 編集 ] 2010/11/29(月) 15:41:46

確かに。
愛護団体じゃないですが、基本的にリアルファーは反対。
特にキーホルダーとか全く必要じゃない所に使われてるのは
毛皮用動物の飼育状況とか鑑みなくても、絶対反対。
でも、ロシアでは必需品である場合が多いですよね。
これは責められない。。。^^;

ところで、今朝、いきなりー17℃以下になりました。。。
今月初旬は15℃くらいあったのに~。

ゆん

URL | [ 編集 ] 2010/11/29(月) 19:14:11

はじめまして。
ゆんと申します。
ロシアでは、フェイクだとやっぱり人体に被害が出てしまうのですか(>_<)都市部でも厳しいのでしょうか?

ゆん

URL | [ 編集 ] 2010/11/29(月) 19:14:59

はじめまして。
ゆんと申します。
ロシアでは、フェイクだとやっぱり人体に被害が出てしまうのですか(>_<)都市部でも厳しいのでしょうか?

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/11/30(火) 04:20:19

りりさん

今は都市部ではそれほど寒くなることもなくなりましたので、極端な話毛編み棒でも何とかならないことはないんですよね。しかし、真冬に奥地(シベリアは言うに及ばすボルガとかウラルあたりでさえ)で寒さを体験すると、天然皮革の必要性を実感します。

合皮や合成繊維は、硬くなっちゃったりどこかからか寒気が入ってくるんです。

ファッションで毛皮を見せびらかすのはやや・・・・な感じもしますが。でも観光客にそれを売ることで生計を立てる痴呆の人もいるでしょうし、一言では善悪を決め付けられないと思います。


ゆんさん

はじめまして。ようこそおいで下さいました。

フェイクでも人体に被害が出ると言うほど深刻ではありませんが、先のコメントでも書きましたように、本当に寒い時ははっきりと違いが出ます。

で、これも繰り返しですが、都市部はともかく田舎に行った場合には、何かあった時(例えば雪の中車がエンストしたとか)には生死を分けることにもなりかねません。

jun

URL | [ 編集 ] 2010/11/30(火) 22:57:02

初めまして。いつも楽しく拝読しております。
(余談ですが、まきのやさん、何となく女性かと思っておりました。。。)
昨年5月に初めて個人でピーテルに行きました。何かと情報のない国なもので、こちらのブログがとても役に立ちました!
ピーテルのプチホテルのフロントの女の子(というにはちょっと妙齢かな(笑))から、「いい季節だから遊びに来い」と云われて半分その気になっていたのですが、この時期から半端なく寒いんですね。。。やっぱり春になるまで無理かな。
まきのやさんも寒さに負けずに?頑張って下さい!

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/12/02(木) 05:49:10

junさん

初めまして・・・といってよいのでしょうか。いつもご覧いただいてありがとうございます。

確かにピーテルの情報は少ないですね。モスクワ在住の方のブログはずいぶんありますが、ピーテルのはそうは多くないですから(そもそも在留邦人の数が5分の1です)。

こちらは去年、今年と冬の訪れが早く、寒いとそれはそれでしんどいですが(寒い中を出歩くとそれだけで結構疲れます)、ロシアの場合冬はやはりきりっと冷え込んだ方が気持ちがいいです(笑)。夏の明るいロシアもよいですが、冬の真白になったロシアもまた美しいです。いい写真をアップできればよいのですが。

しかし、あの言葉遣いで女性と思われていたとは・・・・どんな人を想像されたのか、ちょっと気になります(笑)。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/660-b060876c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。