スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ネフスキーに新大型書店ができた

カテゴリー: 買い物

ピーテルの目抜き通り・ネフスキー大通りの真中あたりに新しい大型の本屋ができた。場所でいうとゴスチヌィ・ドゥヴォールの向かいあたり。

ネフスキー大通りに面した所にも入り口があるが、アーチをくぐって中に入ったところに、3階建ての大きな建物がある。こちらの方がメイン。


奥の方の1階は文房具、2階は一般書と教科書・参考書、3階は児童書・文学・漫画など・・・・と別れている。

多分、老舗のドームクニーギに対抗したんだな、と思わせる作り、品揃えなのである。品ぞろえは豊富、色々それなりに見やすく配置してある、という第一印象なのである。

・・・・なのであるが、店に中に店員がいないのが難点。

「こんな本はどこにあるのかな?」と思っても聞く人がいない。レジも人数が少ない、というかレジ打ちと案内係が同じ人なので、本のありかを案内していると必然的にレジがお留守になる・・・・ということで、システム的に改善してもらいたいのである。

しかし今日見た限りではかなり客の入りが少なかったような・・・・その足で立ち寄ったドーム・クニーギは結構な入りだったというのに。

新しい大型書店、実は市内に多くチェーン展開している「ブクボエド」の一つなのだが、実はここ、他のところは規模が小さく品揃えもイマイチ・・・・という感じだったのだ。そのイメージからかな、人が少ないのは。

この店舗は規模も大きいし品揃えもそれなりなので、ちょっと工夫すれば結構いけると思うのである。・・・・いや、結構私好みのものがあったからそう思ったのかもしれないが。

手にした獲物はまた後日ご紹介ということで ^^;

「Bukvoed」
地図だと40番地で出ているが本当は42番地。Google Mapだとなぜか42番地が別な場所に表示されるので便宜上40番地にマークした。

大きな地図で見る

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/648-2823cf6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。