スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

霧の都・・・・ではない

カテゴリー: 天候

霧の都ってのは確かロンドンの枕詞でしたっけ?

本日、ピーテルも何やら曇っております。宮殿から見たイサク寺院もぼんやりと。


そして、普段は対岸までくっきり見えるジムヌィ・カナールの向こう側もこんな感じで霞がかかったように。
dim03b.jpg

実はこれ、霞ではなく「煙」なのである。

ピーテル周辺ではモスクワ周辺やロシア中央部のように山火事があったということは特に報じられていなかったので、いったいこの煙はどこから来るのか分からなかった。最初は、今朝は2時間くらい大雨が降ったことから湿度が上がって出てきた霧や霞と思っていたのである。

しかし外出してみると何やら目やのどが痛くなる・・・・ということで、家に帰ってニュースを見ていたら、何とモスクワ方面から流れてきているというではないか。驚きました。もちろんピーテル周辺でも山火事がなくはないらしいが、それほど大きな被害ではないらしい。

モスクワの煙害はロシアのみならず日本やアメリカでも大きく報じられているようだが、どうやらその煙がピーテルまでやってきたらしい。

空を見ても太陽がぼや~んと浮かんでいる。
dim02_b.jpg

モスクワほどひどくはないのだが、明日いっぱいはこんな感じが続くらしい。しかし、きっとそれ以上に長引くのであろうと予測。だって雨の予報も風の予報もないのだから。

うがいはいつも以上に励行、ですな。

しかしこの程度でも体に影響があるのが自覚できるのだから、モスクワやロシア中央部の方々は大変な状況ですな、というのが改めて分かったのだ。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

シャーミン

URL | [ 編集 ] 2010/08/09(月) 11:08:23

とうとうそちらにまで煙が行っちゃいましたか!
モスクワではスーパーで無料でマスクを配ったりしています。
でも、マスクとサングラスをしたら完全に不審人物です(汗)
いつまで続くやら・・・。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/08/11(水) 04:44:06

シャーミンさん

こちらでは1日で煙は消えましたが、モスクワはまだまだなようですね。今日のニュースでは「モスクワも少しは状況もよくなりあと2日ほどはひどくないでしょう」などと言っていましたが・・・。
風が吹いて雨が降ると大分状況は違うと思うのですが、雨雲を散らすことはできても雨を降らせることはできないようですね。
こんなことを申し上げても気休めでしかありませんが、ご家族ともどもご自愛ください。

yukacan

URL | [ 編集 ] 2010/08/17(火) 22:40:21

トルコでも報道されていました。この暑いのに窓も開けられないと・・・。
それがピーテルまで影響しているなんて本当に大変です。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/08/19(木) 04:48:02

yukacanさん

ピーテルは1日で解消したのでまだマシだったのでしょうが、モスクワは本当に大変だったようです。
夏休み期間ということもあるのでしょうが、外国人は結構国外に退去する人もいたようです。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/634-a7493df2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。