スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

うどんやさんでの注意事項を考えた

カテゴリー:

うどんやさん関係者様、本記事が営業妨害に該当すると判断される場合にはお手数ですがコメントかメールでお知らせください。速やかに削除いたします。

ピーテルにうどんやさんが開店して約2週間が過ぎた。私も時々お邪魔するが、気持ちの良い接客でおいしく頂いているのだ。在留日本人にも概ね好評なようで、なかにはほぼ毎日通い詰める強者もいるとかいないとか・・・・。

しかしながら、日本人からすると「もう少しこうしてほしいよね」ということもあるらしい。

ということで、これまでの経験上、あるいは他の方から聞いたことをちょこっとまとめて見た。

1.日本人にとっては汁がぬるいことが時々あるらしい。それを避けるためには「горячий суп пожалуйста 」(ガリャーチィ・スープ・パジャールイスタ)というと、熱めの汁で出してもらえるようだ。

2.頼んだ食事と一緒に出してくれるお茶、番茶というのが個人的に非常にポイントが高い(笑)。願わくばもう少し濃く入れていただけるとより嬉しい。

3.グリーン・サラダのドレッシングが時々「どばっ」とかかっていることがある。私はそれでも構わないのだが、油も結構入っているので、少なめの方がいい人は「соус поменьше, пожалуйста」というと少なくしてもらえるかな?(そういう風に頼んだことがないので、やってもらえるかどうか分からないけど)

・・・・と書いてはいるものの、個人的にはうどんも丼モノも満足して食っております。もう5回以上行ってるし(笑)。

早くリテイニィの3号店も開店してほしいのである。


"Udon-ya-San"

View Larger Map


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

リテイヌィの方は残念ながら閉店してしまったようです。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

りり

URL | [ 編集 ] 2010/06/20(日) 01:21:53

горячий суп пожалуйста 」(ガリャーチィ・スープ・パジャールイスタ)
コレは使える!!
これは、ほぼ在モス邦人全員が思っている事でしょう!
しかしながら、うどん屋さんのメイン顧客はロシア人なので致し方ありませぬ。
。。。んがっ!この一言で熱くして頂けるなら、嬉しい限り!今度やってみます!
ありがとうございます!

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/06/26(土) 04:59:44

りりさん

コメントいただいておきながらすっかりご無沙汰してしまってごめんなさい。うどん、食べてますか(笑)。
私は最近丼ものに移行中。その台詞を使う機会も少なくなっています(笑)。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/614-e675b88f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。