スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

アンティークなエレベーター

カテゴリー: 地元の暮らし

本日、某外国企業団体の会合があって出かけてきた時に見かけたもの。

会場はこのビルの一角。今はほぼ全面ZARAのブティックになっているが、帝政時代の商人の家(というか店舗?)、ソ連時代にはファッション・センターとして使われていた由緒正しい建物らしい。名称は「ドーム・マルテンサ」という。


会合の会場は裏手から入って5階にあるオフィススペースの一角なのだが、上がるためのエレベーターのドアはこんな感じ。ここですでにレトロ感たっぷり。
DSC02346.jpg

で、中に入るとこんなちんまりとした椅子が。
DSC02347.jpg

カワイイというか違和感というか ^^; 単なる飾りではなくちゃんと座れるだけの強度もある。

由緒正しい建物は何かとオモシロイのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

taromaro

URL | [ 編集 ] 2010/04/01(木) 07:50:24

ZARAのお店のビルに、こんなに可愛い素敵なエレベータがあるんですね。いい感じです~。話変わりますが、またまたテロが起こりましたね・・この世の中どこにいてもテロが起こる可能性はあると、わかっているのですが・・あの、9.11のテロで主人の友人達が命をおとされてるだけに敏感になっちやいます。ましてや、今娘を通して身近に感じるロシアなので。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/04/03(土) 06:07:54

taromaroさん

エレベーターがあるところですが、オフィスに入る入り口で普通は入れないみたいです。
テロについてはいろいろ思うところも、また正直恐怖することもありますが、一ついえることは対処療法ではどうにもならないということです。衣食足りてはじめて礼節というか人心の安定が図れるのですから、根本的な経済の安定・発展が何より大事だと思うのです。
その意味で、実行犯も含めテロリストは自ら逆コースを行っているのです。彼らには彼らの理屈があるのでしょうが。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/584-aa2d80f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。