スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

来るべくして来たか、オサレ長靴

カテゴリー: 地元の暮らし

ピーテルでも最近結構な頻度で見かけ始めたおしゃれ長靴。なぜ今まで出てこなかったのか不思議なくらい、ロシアではこの季節必需品なのが「ゴム長靴」なのでである。

というのも、この時期気温が上がってきて、積もった雪が一気に解け始め、御覧のような大洪水状態になるから。
DSC02311.jpg

車が通ると出エジプト記状態・・・・
DSC02310.jpg

横断歩道もこんな感じで、渡るのに一苦労なのだ。
DSC02312.jpg

雪の間は革のブーツで何の問題もないが、水たまりでは縫い目の間から染みてくるし、表面も融雪剤の塩(というか化学薬品)が染みたところが白く線が入るしで、結構手入れが面倒くさいのである。

しかしそんな問題もゴム長なら簡単に解決!そもそも今までゴム長ってあったのだろうか?園芸用品コーナーで黒いのはあったかもしれないが・・・・。地元スーパーのオーケーで一時期出たらしいが、即完売だったとか。昨日行ったメガでも若い子が履いているのを結構見かけた。

右がゴム製。左は旧タイプのブーツ。ゴム長を履いていたのは中学生くらいの女の子、旧タイプはおばあさんだった。
DSC02314.jpg

他にもいろんな柄が出回ってます。モスクワから遊びに来た友人曰く「モスクワよりも着用率高し」とのこと。
DSC02315.jpg

デザインの問題でいままで売れなかったのか、それとも「水たまりでは長靴をはく」という概念がなかったのか?ロシア人も結構保守的なので、新しいものを取り入れるのはみんな一斉に・・・・という感じがなきにしもあらずなのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/575-2b43e111
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。