スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

夜のエルミタージュ

カテゴリー: 観光

ピーテルのような観光都市に住んでいて思うのは、人がいない時の美術館に入れるって実はものすごく贅沢なんじゃね?ということ。

昨日書いた「友の会」ツアーの時も、普段の喧騒がうそのように静まり返ったエルミタージュの中を回るということで、何となく違和感が(笑)。でも、冬の間は朝早かったりすると結構そんな感じなのではあるが。

人がいない中庭はこんな感じ。
P3180086.jpg

人がいない廊下も、ライトアップされた天井が幻想的なのである。
P3180118.jpg

人が写らないエルミタージュってすごいかも。
P3180114.jpg

さすがに出た時は外は真っ暗。夜のエルミタージュは初めて来たけど、ライトアップされた建物もきれいやね。
P3180120.jpg

ということで、友の会ツアーを終えて昨日は家路についたのであった。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

donclreone

URL | [ 編集 ] 2010/03/21(日) 01:14:26

いつか行ってみたいです。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/03/21(日) 06:16:30

donclreoneさん

はじめまして。コメントありがとうございます。もう一つの方も拝見しました。
ぜひせひお越しください。人が多くても、いなくても、展示物の良さに代わりはありませんから。

-

URL | [ 編集 ] 2010/03/22(月) 09:26:27

こんにちは。エルミタージュ友の会というものがあるのですね。芸術・文化に手を伸ばせば触れられる・・そんな生活憧れます。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/03/23(火) 04:40:01

お名前を書いていただけませんでしたが・・・・ ^^; コメントいただきありがとうございます。
私はそれほど造詣は深くありませんが、在留日本人の方の中には足しげく通われる方もいるようです。絵画、音楽、バレエ・オペラ好きな方には見ごたえのある街だと思います。

taromaro

URL | [ 編集 ] 2010/03/23(火) 08:09:26

失礼しました。名無しは私でした。まだ、そちらは冬の顔をした春?なんですね。東京は、そろそろ桜が咲く頃です。我が家の娘は帰国し一ヶ月半です。気持ちは、そちらに置いてきたようです。先週からロシア人の方々に囲まれながらロシアレストランでアルバイトをはじめました。仕事は大変でウダウダ言ってますが楽しそうです。来月の末からピーテルに遊びに行く、いえ、帰るようです。いいな~~若いって!私も大好きなバレエ、先日もグルジアバレエ団ニーナのジゼルを観て、またマリンスキーへの想いが強くなりました。

レフ・チャンドル

URL | [ 編集 ] 2010/03/23(火) 21:12:03

ヨコから失礼します。

taromaroさん
アナニアシヴィリのジゼルご覧になりましたか。
私は「ロミオとジュリエット」でした。
岩田守弘さんの初役マキューシオが見たかったので。
アナニアシヴィリ、お見事。
46歳の現在であれなら、ボリショイにいた全盛期はどれほどだったかと。

今年は10月にマリインスキーとボリショイの合同来日公演もあるし、当分、散財が続きそうです。
これだけ続くと、ロシア行って観るのと大して違わないんじゃないかと(^^;

taromaro

URL | [ 編集 ] 2010/03/24(水) 16:20:43

この場を、おかりし失礼します。はじめまして、レフ・チャンドルさん。そうです、ニーナのジゼルです。あの可憐で可愛らしいジゼルとウィリになったらそれはそれはウィリそのもので、心が伝わる感動的な作品でした。もう、日本では最後の舞台と言われてるだけに感慨深いものがありました。40歳後半とは思えない踊り・・ボリショイとABTのプリンシパルで祖国グルジアの為にバレエ人生を、捧げてる彼女にエールを送りたいです。語りだしたら止まりません・・ちなみに、ロミオを観た友人は涙が止まらなかったようです。私も同じです。散財しまくりです。昨年末マリインスキーで大好きなロパートキナのジゼルもブラボー!もちろん、東京でマリインスキーのガラでも盛り上がりました。そういう面ではロシアに住みたいです。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/03/25(木) 05:09:09

たろまろさん

今年は冬が長いピーテルですが、最近は日差しも強くなってきました。春分を過ぎて日も長くなりました。今週末には夏時間に切り替わりますので、日の入りが一気に遅くなります。
気温はなかなか上がりませんが、春の気分が日に日に強くなっています。


レフ・チャンドルさん

日本で見ると高いんでしょうね~。といっても、出し物や時期(年末年始など)によってはボリショイやマリインスキーで見ると相当高いのですが ^^;











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/574-a2eed75c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。