スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

サプサン初乗車

カテゴリー: 交通

ロシア版新幹線といわれるサプサンに乗ってみた。モスクワまで最短3時間45分で結ぶのだ。朝、昼、晩と1日3往復走っている。

ピーテルのモスクワ駅で出発を待つ列車。
DSC02274.jpg

既存の線路を使うので結構揺れが激しい。そのせいか、最高速度は250kmとされているが、乗ったときには(少なくとも車内の速度表示板では)200kmで打ち止めだった。あのがたがたする線路を200kmでコンスタントに走るという意味では、それはそれでスゴイと思うのだが。

速度表示板を取ろうとしたら揺れがすごくて・・・ ^^;
DSC02278.jpg

ドイツのICEの車体をモディファイしているので内装も当然ながら似ている。
DSC02275.jpg

で、なぜかトイレが異様にでかい。車椅子用ということなんのだろうか。
DSC02276.jpg

ピーテルもモスクワも駅は市内中心にあるので、ついてから移動するのが便利。飛行機の場合、空港から市内に向かう時が最悪やからね。朝到着する便なんか乗った日にゃあ市内につくまで3時間はざらにかかります。

サプサンを運行するロシア国鉄もその辺はよく分かってて、当面往復で切符を買うと航空賃よりも安い価格設定にしているようだ。私が乗ったときもほぼ満席。結構需要はありそうだ。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

yukacan

URL | [ 編集 ] 2010/03/13(土) 20:41:00

なかなか乗り心地がよさそうですね。あ、でも揺れるのか。
空港から遠いのなら、これからはサブサン派になりますか?

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/03/14(日) 05:25:32

yukacanさん

モスクワへの出張の場合、私は以前から列車派なのです。空港からの/までの道のりが苦痛で苦痛で。もちろん今は市内の最寄り駅から空港までの直通列車も出るようになって、だいぶ楽にはなりました。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/570-69821e69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。