スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

白い地面と白い海

カテゴリー: 天候

ロンドン出張、到着時の気温が約6度(プラスね)で「暖か~」、帰るときの朝の気温が0度前後で「このくらいが気持ちいいね」などと余裕をかましていたら、ピーテル到着時の機内アナウンスが「マイナス25度です」とか言ってて orz。

地面もこんな感じで相変わらず雪に埋もれているのである。


今回は順番待ちの関係なのか着陸する前に一度大きく旋回したので、右側の座席からもフィンランド湾が見えた(普通は西から入るので左側の座席からしか見えない)。湾も完全に凍結しているらしく真白である。写真では点線で囲んであるあたり。
DSC02244.jpg

例年大体4月に入るくらいまでは上空からの風景はこんな感じ。東欧も雪に埋もれているところが多いかな。これがドイツあたりだと土や緑が見えてくる。大分違いますな。

暦の上では春間近だが、ロシアの冬はまだまだ続く・・・・。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

モスソウル

URL | [ 編集 ] 2010/02/22(月) 21:16:21

冬ロンドンからロシアに入ると白い世界は半分くらいですが、日本や極東からモスクワ入りする時はもう下を見る気はしませんでした。何とシベリアの大きかったこと!

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/02/23(火) 07:00:18

モスソウルさん

日本海渡ったら一面白の世界ですからね、西に向かうときは ^^; 私は30分で飽きました。本当にシベリアの広がりは無限と思えるほどですね。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/560-bcef370f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。