スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

グルメになれなひ

カテゴリー:

ロシアの食生活は、日本に比べると当然ながら「ヨーロッパ度」がより高い。

食材も「和」とか「韓」とか「中」のタテ系よりも「洋」の方が圧倒的。そんな中で日本に比べてうれしいのは「チーズ」(に限らず乳製品全般)の種類が豊富でおいしいこと。日本でも最近いろいろ増えているようだが、ロシアにも最近は変わり種のチーズが入っている。

この間、レンドでクランベリー入りのクリームチーズを発見して買ってみたところ、クリームチーズの酸味とクランベリーのほのかな甘みの調和が絶妙。なかなかいける味だったのである。

ということで、次に行った時にもまた買おうと思ったのだが、ロシアでいまだによくある「ほしい時にない」という事態に遭遇 ( ̄□ ̄;)

仕方がないので、似たようなのを探していたところ、こんなのを見つけた。


クランベリー入りの「ブルーチーズ」・・・・微妙かも。

切ってみるとこんな感じ。
DSC02175.jpg

・・・・なかなかいいコントラストだぜ。

で、食べてみたのですが・・・・素人には危険な食べ物ということがよく分かった orz

きっと、ワインとかに合わせて食べるといいツマミになると思うんだ。この味に慣れてないワタシが悪いんだよね。グルメな人は食べるんだよね、きっとそうだ・・・・と思うことにした冬のある日なのであった。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

lightnhopk

URL | [ 編集 ] 2010/02/05(金) 10:55:49

こんにちは!

このチーズ、味は大体想像できます。私向きかも、、、^^;

まきのや

URL | [ 編集 ] 2010/02/06(土) 04:50:52

ライトさん

普通のブルーなら食べられるのですが、味の組み合わせの妙というか、食の世界の奥が深さを再認識しました。こちらで初めて知りましたが、カマンベールも結構クセが強いのがあるんですね。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/552-2a7113ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。