スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ビザの切り替えで足止め

カテゴリー: 地元の暮らし

この国で働く駐在員の悩みの一つにビザの切り替えがある。

まずその頻度。駐在員が普通持つマルチビザの有効期限は1年。ということは、年に1度切り替える、つまり延長手続きをとる必要があるということだ。

二つ目は書類の多さ、不透明さ。一応「必要書類一覧」というのはあるのだが、それ以外にも突然追加書類を求められたり、前回はいらなかったものが日長といわれたり、コピーに社印を押して来いと言われたり・・・・などなどで、一度で受理してもらえるとは限らない。

三つ目は切り替え期間中に国外どころか国内の出張もままならないこと。実は仕事をする上ではこれが一番不便。

切り替え手続きの間、ビザは移民局に召し上げられてしまい、その代りに「預かり証」なるぺらっぺらの紙が渡される。この国ではビザなしでほかの都市に移動することはできないので(してもいいが、切り替え手続きをしている移民局の管轄地域外でドキュメントチェックがあった場合、ほぼ確実に鉄格子の中に入ることになる)、出張も旅行もできないのだ。

しかし仕事で来てて2週間まったく動けないというのは困ったものだ。駐在員の人数が多いところは酔いが、少人数のところだとだれも動けずに仕事にならん・・・・ということも多々あるのである。ピーテルでは2週間だが、モスクワではもっとかかることもある。裏メニューのエクスプレス料金払って1週間で出す・・・・っていう技はまだ通じるのだろうか?

ビザの有効期間がせめて3年になったらずいぶん楽になるのになぁ。手数料ビジネスやってんじゃねぇだろな、などとも思ってしまうのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

りり

URL | [ 編集 ] 2009/11/20(金) 16:22:10

ホントですよね~。引きこもりの私だって面倒だと思うのに、出張の多いまきのやさんの様な人は、ホントに大変ですよね。
手数料ビジネス、絶対やってるってずっと思ってました。そして、我が家は確か、毎回裏メニュー使ってるはずです。
(ーー;)

まきのや

URL | [ 編集 ] 2009/11/21(土) 07:16:42

りりさん

手数料ビジネス、「昔の領収書の出ない非合法のワイロだったが、いまは領収書が出る合法的なのになっただけ」と言う人もいます。
こういう許認可関係、わけのわからん出費が多すぎなんですよね~。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/497-72a1aba5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。