スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツはクリスマスの装いだった

カテゴリー:

先週、出張でドイツ某都市へ行った。今回の出張は多少時間に余裕があったので、町中を見て回った。

いや~華やかやねぇ。人口規模でいえばピーテルのほうがはるかに大きいのに、この差は何なの?と毎回思ってしまうのである。

冬景色に人形が飾られたデパートのショーウィンドウ。
DSC01982.jpg

中でもクリスマスグッズが並べ始められている。
DSC01984.jpg

もう少しするとクリスマスグッズの屋外市場が始まるようで、デパート近くの広場では準備がされていた。


さて、そんな「ええなぁ」みたいな気分に浸る中、目に入ってきたのがこんなモノ。
DSC01981.jpg

日めくりカレンダーで小窓を開けるごとに小さなお菓子が出てくるらしい。

ドイツでロシアブームの兆しなのか、それとも在独ロシア人狙いなのか?


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

りり

URL | [ 編集 ] 2009/11/12(木) 01:03:30

うわ~~、既に懐かしいです!
シュタイフのぬいぐるみのディスプレイはデパート(Kaufoh)のクリスマス風物詩で大好きでした。動く仕掛けがしてある事もあって、すごくかわいいんですよね~。なんってったって、リスもいるし♪
マトリョーシカのチョコは、私も見た事あります。日本ではマトリョーシカが大流行で、マトリョーシカグッズが沢山売ってますが、もしかしたらヨーロッパでも密かにブームなのでわ?!
ドイツのどこに行かれたんですか?

まきのや

URL | [ 編集 ] 2009/11/12(木) 06:29:22

りりさん

え~と、なにわでラーメン食ってきました(笑)。ショーウィンドウはお察しの通りKaufoh(ハインリヒ・ハイネ・アレーのところ)です。
デュッセルはじめドイツのクリスマス市って素朴なぬくもりのあるグッヅが多くて好きです。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/492-4c44c6fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。