スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

数字の並び方について

カテゴリー: 日々の徒然

ピーテルのアパートの入り口には、一応表札・・・・というか部屋番号が書いた札がある。ひとつの建物にいくつか入り口があるので、それがないとどこがお目当ての部屋への入り口か分からないのだ。

しかしながら、時々首をかしげる部屋番号札もあったりする。例えばこれ。
DSC01856.jpg

1階は店舗なので部屋番号がないのは分かるのだが、2階が28号室で何故3階が16号室?しかも同じ回で続き番号ではなく上の階が次の番号・・・・。

なんか良くわからないけど、深く考えてはいけないのだね、きっと。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

yukacan

URL | [ 編集 ] 2009/09/26(土) 05:30:34

そのまま放置しないでください!気になって仕方がありません。
首を傾げないで済む納得の部屋番号もあるんでしょうか。
奥が深いなあ。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2009/09/27(日) 02:35:14

yukacanさん

普通は連番で下から1階は1号室、2号室、2階は3号室、4号室・・・・最上階の5階は9号室、10号室。次の玄関は1回が11号室・・・・となるのが大半なのですが・・・・。

この国ではあまり突っ込んで考えても意味がないこと、多いんです。考えるだけ考えて、悩むだけ悩んで結局徒労に・・・・ということってトルコではありませんか?

異邦人としてはですね、もう「こんなものなのね」といって流すことしかできないことが多いです・・・・。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/460-dcdf316f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。