スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

川のある風景 その1

カテゴリー:

ピーテルの別名は「北のベニス」。ロシア人以外でそう呼んでいるのを聞いたことがない私は、「自称・ベニスでしょ」とかシニカルに眺めることも多々あるのだが、そうはいいつつも何だかんだで川のある風景が似合う町なのである。

ということで、過ぎ行く夏を惜しみつつ、川と水辺のの風景を載せてみたい。

ネバ川の向こうに沈む夕日。
P8010054.jpg

少し左の方は夕暮れにかすむ商品取引所跡と灯台が見える。
P8010047.jpg

右に目を向けるとペトロパブロフスク要塞。写真を撮ったのはちょうど夕立があった日で、雲のかかり方にぞくっとしてしまった。
P8010052.jpg

ネバ川の分岐点あたりからイサク寺院方面の風景。右手の赤い塔は商品取引所跡の前にある灯台。「ストレルカ」と呼ばれる。こちら方面も幻想的な雲がたなびく。
P8010082.jpg

同じところから左へカメラを振ってみると、ちょうどエルミタージュ。右手の水しぶきはストレルキとの間で上がっている噴水。
P8010088.jpg

夜の帳が下りる頃、川面には向こう岸の光が映し出される。
P8010114.jpg

ストレルキの灯台にも灯が燈る。
P6060030.jpg



  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

北麟

URL | [ 編集 ] 2009/09/04(金) 15:28:44

私は東のパリだと思ってますけど、それは言い過ぎでしょうか?

りり

URL | [ 編集 ] 2009/09/04(金) 23:28:37

あはは。。。確かに“北のベニス”は言い過ぎかもしれませんが、中々趣のある街ですよね。なんと言っても世界遺産ですもん!そもそもベニスと比べる必要なし、ですよね!そう言えば、デュッセルドルフのケーニヒスアレーという目抜き通りは“プチパリ”と呼ばれています。もちろん、言い過ぎです。(^^;)

まきのや

URL | [ 編集 ] 2009/09/05(土) 05:17:03

北麟さん

ないない(AA略)

でも、夜地下鉄に乗るとヤバいとかきれいそうに見えて実は小汚いとかは似ている?


りりさん

昔、金沢にいたことがあります。金沢の町並みも好きでした。そう考えると、私は古い建物の残る町が好きなのかもしれません。

ところでケースニヒアーレー、さすがにパリというにはプチすぎでは?

りり

URL | [ 編集 ] 2009/09/07(月) 22:00:54

まきのやさん、金沢にいらっしゃったんですか?実は兄が、大学からずっと金沢に住んでいるので、金沢は私も馴染みのある街です。良い所ですよね~。まさに小京都!私はむしろ、京都よりも好きかも。。。?!
プチすぎるケーとは大違いです!!(^^)

まきのや

URL | [ 編集 ] 2009/09/08(火) 05:23:20

りりさん

プチ京都ってのはどうでしょうか?











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/444-0ad9ca28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。