スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

カーウォッシュ

カテゴリー: 地元の暮らし

ピーテル、というかロシアで車に乗っていると、とにかく汚れる。特に雨の降ったときや冬になると、道が泥で覆われたようになり、車がどろどろになる。例えばこんな感じDSC00190.jpg

DSC00191.jpg

10年前はこの程度の汚れは当たり前だったので、誰もこの程度では洗車しなかった。しかし最近では、車も良くなってきたのでロシア人も結構頻繁に洗車をするようになった。

どこでするかというと、「モイカ」と呼ばれる洗車場だ。ピーテルには私の知る限り機械式はなく、手洗いでやるところばかり。普通のボディ洗い、車内清掃、窓ふき、ワックス・・・などなどメニューは豊富だ。

モイカに行くと、まずはシャワーで全体の泥を落とす。
DSC00143.jpg

泥がつきやすい下回りも入念に落としてくれる。
DSC00144.jpg

次に手洗いで、その後車内清掃、窓拭きと進む。
DSC00146.jpg

冬は最低でも2週間に一度くらいの頻度で行かないとかなり汚れるので、結構面倒くさい。昔は川や運河の水を汲んで、おばちゃんがバイトでやっているようなところが大半だったが、今はきちんと機械も入れて(割と)しっかり洗ってくれる。

料金はボディ洗い250ルーブル、車内清掃100ルーブルくらい。トランクの清掃、ワックス、タイヤポリッシュなどやると1,000ルーブルを超えることもある。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ありょんか

URL | [ 編集 ] 2008/03/17(月) 01:39:10

私も最近は道行く車がきれいになってきたと思います。数年前はどのくるまも泥だらけでしたもんね。高そうな車も増えたし…。しかしモイカって手作業で洗車してたんですか!知りませんでした。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2008/03/19(水) 05:25:11

ええ、10年前はこんな立派な機械なんぞありませんでした。冷たい水で手洗いで・・・。まぁ最近は環境面でもそういうのは問題になりそうなので、規制されているのかもしれません。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/44-6d0164ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。