スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ロシアで売られる日本の果物

カテゴリー: 買い物

先日、地下鉄ドストエフスカヤ/ウラジーミルスカヤそばのショッピングセンターにある「L」というスパーに行ったところ、何やら見慣れた文字が目に付いた。

おお、日本産の梨ではないか。
DSC00142.jpg

新潟産の「にいたか」だ。
DSC00140.jpg

大きさ、みずみずしさ、他の果物とは段違いだ。しかしその分、値段も段違いに高い。まぁ日本側も高級果実として出しているのだろうが。
DSC00141.jpg

キロ当たり639ルーブル・・・・2,800円?はっはっは・・・・・・。でも、誘惑に負けて1個買ってしまった。328ルーブル、約1,400円。

きっと高すぎて売れず、かといって値段も下げないのでそのまま朽ち果てていってしまうことだろう。もったいない。しかし、時期を過ぎてもまだみずみずしく美味い日本の果物は本当にすごいと思う。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

ありょんか

URL | [ 編集 ] 2008/02/27(水) 02:27:16

日本の梨が売ってるんですか!しかもお値段がまたすごいですねー。誰が買うんでしょうか?もしかしてまきのやさんのように、つい里心がついて買ってしまう日本人向け?のわけはないですよね。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2008/02/27(水) 05:02:15

ありょんかさん
たまたま、だと思います。いつも売っているわけではないと思いまうが、ロシア人の金持ち相手なのでしょう。でも、多分売れないと思います。さすがに高すぎて・・・・。で、食してみたところ、お味は(^o^)でした。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/34-07fd84b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。