スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

不景気

カテゴリー: 地元の暮らし

世界的に不景気なのではあるが・・・・ロシアもさすがに不景気になってきたかな、と日々の生活で実感すること。

その1:街中で「アレンダ」の看板を見かけることが急に増えた。

アレンダとは「物件貸し出します」のこと。繁華街でも結構歯抜けのようにアレンダを見かけるようになった。「シャッター通り」のようになならないだろうが、急に増えてきたのが心配である。


その2:モノが売れなくなっている。

例えば自動車。外国者の売り上げは軒並み前年割れ。メーカー別では伸ばしているところ(例えばホンダ)もあるが、全体では急ブレーキ。不景気だから将来に備えて貯蓄を・・・・なんてロシア人がするわけないから、本当に買えなくなっているのだろう。

モスクワでは、普通に1時間行列したアシャンのレジもだいぶ空いてきたとの話を聞く。


その3:車が減ってきた?

別に不景気だからと言うことではないのだが、日中市内を走っても去年のようにどうしようもない渋滞はほとんどお目にかからなくなった。車の維持費が払えない、あるいはローンが返せなくて車を取られたということか?


その4:レストランが空いてきた・・・気がする。

ほんのちょっと、ほんのちょっとなのだが、そんな感じ。接待とか会社のパーティーとかも減っているとの話。


正月休みが終わり、ロシア人もようやく浮かれ気分から覚めてきて、さてこれからどうなりますやら。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

yukacan

URL | [ 編集 ] 2009/02/04(水) 05:48:44

どこもこれから本当の不景気の影響が出てくるのかもしれませんね。ロシアにもやっぱり「接待」があるんですね。あああぁ、何か明るい話題はありませんかー?ニュースを見ていてもため息しか出ません。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2009/02/04(水) 06:52:45

yukacanさん
ホントに景気のいい話が最近はトンと聞かれなくなりました。首切りだの給料が下がっただの・・・。国営テレビのニュースでそんな話がバンバン出るのですから、こりゃ相当深刻なんだろうと。ちょっと程度なら情報統制して、無かったことにしますので、この国は。
でも、不景気になって事務所とかアパートの家賃が少し下がってきたらしいのは、ここで働く外国人にとってはちょっとうれしいニュースです ^^;
だって、今までの値段がクレイジーすぎましたから・・・・。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/298-0abcd455
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。