スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

自炊

カテゴリー:

休日でヒマだったということでもないのだが、多少日持ちする「おかず」を作ってみた。コンセプトは「はえぬき」にあうおかず(笑)。最近はどうも日本食が恋しくって・・・ということで、名実共にオヤジになってきたことを実感するわけだ。

まずは煮卵


容器がなかったので軽量カップに漬け込んでみた ^^;
DSC00919.jpg

ついでにモヤシのナムル。ゴマ油と塩で味付けも簡単。
DSC00920.jpg

よく考えたら、両方ともオカズと言うよりアテに近いですな。
スポンサーサイト
前ページ | | 次ページ

マダムM

URL | [ 編集 ] 2008/11/06(木) 07:53:19

お久しぶりでございます。(8月にお天気のアドバイスをいただきました)
この食のカテゴリーは、特に楽しく読ませていただいております。
ところで、このモヤシは現地調達ですか???
イメージとしてロシアには合わない気がしますが・・・・。

まきのや

URL | [ 編集 ] 2008/11/07(金) 04:21:23

マダムMさん
お久しぶりです。「食」コーナーをご愛読いただきありがとうございます(笑)。
モヤシですが、現地調達というか、ヨーロッパからの輸入だったと思います。このほか白菜、大根、ヒヨコマメなど結構ヨーロッパやイスラエルから入っています。
ただ、モヤシは油断すると買った瞬間に糸引いてたり溶けてるようなのもあるので、買うときにはよ~く吟味しないといけません ^^;
あと、最近ピーテルでも冷凍のオクラが手に入るようになりました。

愛ネコ

URL | [ 編集 ] 2008/11/19(水) 06:13:49

うわぁ~、煮卵、おいしそうですね。お料理、お上手なんでしょうね!

ふと、思ったんですが、ロシアの鶏と日本の鶏は、卵も含めて、味に違いはあるのでしょうか。

ロシアでは寒い時期には、スーパーで出回っているお野菜は、どんなものがありますか?

まきのや

URL | [ 編集 ] 2008/11/20(木) 04:02:57

愛ネコさん
お久しぶりです。卵は日本に比べるとちょっと黄身の味が薄いような気がします。最近はそうでもないけど、昔のロシアの卵は黄身の色がレモンイエローだったんですよね・・・日本の黄身をもっと白っぽくした感じで。

寒い時期の野菜ですが、いまは輸入モノやハウス栽培モノが出回っているので、基本的に何でもあります。その分味は落ちましたが。











管理者にだけ表示を許可する
http://stpetersburg.blog51.fc2.com/tb.php/240-903d8284
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。