スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

パスハのクリーチ

カテゴリー:

本日はロシア正教のイースター。これを「パスハ」という。

パスハには絵付タマゴやら猫柳などいろいろなものがお約束として付随してくるのだが、クリーチいうパンケーキもパスハの前から売り出される。

要は中にドライフルーツの入ったパンケーキで、イタリアのパネットーネやドイツのシュトレンのような食感。ただ、イタリアとドイツの場合はクリスマスに食すものなのだそうだが。

我が家では毎年ピローグ専門店の「シュトーレ」で買ってくる。大きさは3種類で0.5キロ、1キロ、1.5キロ。ウチは市場の大きいのを買いました(^^;)

こんな感じの透明のセロファンで包まれていて・・・・
画像 001

開けるとこれまたパスハのお約束のひよこがちょこんと乗っている。
画像 002

クリーチを切ると中はこんな感じ。・・・・去年よりフルーツが多いのがうれしい(笑)。
画像 003

シュトーレの場合、スーパーで売っているのとは違い保存料や添加物が少ないようで、すぐに食べないとパサパサになってしまうのである。ということで、しばらくはクリーチが食卓に上り続ける日々になりそうである。



  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

経費削減!

カテゴリー:

先日、欧州方面への出張のときに乗った飛行機の機内食なのだが。
slmhm.jpg

エコノミーだし簡単なのはいいとしよう。ロシア系だからチーズとサラミの薄切りが定番というのもまぁ良かろう。

しかしだねぇ、その薄いサラミをさらに半分に切らんでもいいんじゃないかい?

いや、別にサラミ全部食べるわけじゃないんですけど、何となく、ねぇ(ーー)

そこまで経費節減が必要なのか。しかしその半分で(ちりも積もればとは言うものの)それだけ効果があるのかねぇ。いっそのこと1枚減らした方が・・・などとサラミ半切れでいらんことが頭の中をグルグルと駆け巡ってしまったのである(笑)。

航空会社と私、せこいのはどちらでせう?


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

今年もスキンヘッドに注意の季節

カテゴリー: 地元の暮らし

今年もまた総領事館からお知らせが来ましたので、以下(勝手に)転載します。

(以下転載)
--------------------------

在留邦人の皆様へ
                         平成23年4月15日
                 在サンクトペテルブルク日本国総領事館
                                
安全上のお知らせ


1 外国人排斥運動に関する注意
 例年4月20日及び30日は,アドルフ・ヒトラーの誕生日及び命日であり,
この時期には外国人排斥を唱える,いわゆるスキンヘッド・グループの活動が
活発化すると言われております。つきましては,これら期間中は特に防犯意識
を高めて頂き,「自分の身は自分で守る」との心構えの下,夜間の外出を控え,
集会やデモが行われている場所へは近づかない等,いつにも増して慎重に行動
されるようお願い致します。
 
2 街頭犯罪被害防止に関する注意
 例年5月から7月にかけて,ネフスキー大通り,観光名所付近,公共交通機
関等における犯罪(特にスリ,ひったくり)が増加する傾向にあり,毎年多数
の邦人が被害に遭われています。この時期は特に,周囲の状況に特別の注意を
払う,財布を見せない,地下鉄等の使用を避け信頼出来るタクシー会社を使っ
て移動する等,犯罪の被害に遭わないよう十分な措置を講じられるようお願い
します。また,不幸にも犯罪の被害に遭われた場合は,警察への届出とともに
当館まで連絡をお願い致します。

なお,安全上の一般的な情報については海外安全ホームページ
(www.anzen.mofa.go.jp)において提供しておりますので御利用下さい。
--------------------------
(転載ここまで)


嫌ですねぇ、毎年こういう余計なストレスかけられるのは。個人的にはこれまで幸いにも被害に遭ったことはありませんが、この時期ご旅行・ご出張の方、お気を付け下さい。

追加でいうと、人気のなくなった時間帯の地下鉄、若者がたむろしそうなところ、サッカーなどの試合のあるところは要注意です。

スリ、ひったくりはネフスキー大通りのほかイサク寺院周辺でも出没するようです。基本的に観光スポットは全て気をつけておいた方が良いでしょう。

また地下鉄バスなど公共交通機関利用の場合、混みあった時は体が密着するふりをしてポケットに手を突っ込んでくるスリも多いので留意が必要です。特にネフスキー大通りの地下を通る緑の線は、朝夕を中心に昼間は大変混みます。

なお、総領事館の連絡先は+7(812)336-7673 です。万が一、不幸にも被害に遭われた際にはこちらまで。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

イタリア系カフェ、なかなか良いです

カテゴリー:

Sal de Risoというカフェができた(といってももう数か月前だが)ので、行ってみた。


中はこんな感じでなかなかおしゃれである。
salderiso01.jpg

ショーケースがあってどんなものがあるか見られるので、ロシア語ができなくてもある程度安心。
salderiso02.jpg

ケーキやジェラートのほか、パニーニのサンドイッチやパスタなど軽食もある。
salderiso03.jpg

ジェラートは結構種類が多くて、何にしようか迷うのである(^^;) 種類はクリームが入ったこってり系が多いかな。
salderiso04.jpg  salderiso05.jpg

個人的にはカフェ・イタリアのジェラートの方が好みだが、ここのもなかなかと思う。

一部在留邦人の方からは「え~、そんないいかなぁ?」という評判もあるようだが、個人的にはまた行ってもいいかな、と思うところ。ただ、量の割に値段は高めなんだけれど。

Costa D'Amalfi "Sal de Riso"

大きな地図で見る

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

雪掻き?雪剥がし?

カテゴリー: 地元の暮らし

4月になりすっかりも解け、道路を覆っていたも少しずつ片づけられ道が広くなったピーテル。
snwic03b.jpg

とはいえ、ちょっと前はこのような感じで道路のかきが行われて、いたるところに残の山ができていたのである(汚い写真ですみません)。
snwic02b.jpg

ところで日本語だとは「掻く」ものなのだが、ピーテルの場合、一が過ぎてカチンカチンに凍りついたはちょっとやそっとでは掻けないのである。

そもそも、こんな分厚い「氷」になったようなのが道に張り付いているんですから。
snwic01b.jpg

雪を路面から「剥がす」時には、先が平べったくなった銛のようなものでガツン、ガツンと氷を小さく割って掻きやすいようにするのである。
snwic04b.jpg

このように積み上げられた雪(というか氷)を、ショベルカーみたいなもので一気にすくって、ダンプで雪捨て場に運んで行くのである。

でもまぁ今年のはかなり頻繁に雪かきをしてくれていたので、在住者としてはずいぶん助かったのである。雪掻きの皆様、本当にお疲れさまでした(^^;)


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

ブログ、再開します

カテゴリー: 日々の徒然

ここ一カ月ほど、様々な事情がありブログを更新してこなかった。

ツイッターを御覧の方はご存じかもしれないが、今回の大震災の関係で、実家も(程度はかなり軽いとはいえ)被災地に入っていたので、様子見に帰ったりしていた。その後も仕事の関係などあり、なかなかブログを書こうという気力と時間ができなかった。

(「だったらあんなに呟く時間はどっから出てくるんだよ!?」という突っ込みがありそうだが ^^:)

でもこれ以外にももう一つ、ブログを書けなかった理由がある。

日本では「この大変な時に不謹慎な・・・」ということで花見やいろいろな行事が自粛されていると聞く。

確かに、節電が叫ばれる時に夜間照明が煌々と必要なイベントを開催する必要があるの?とは思うが、個人的にはあまり自粛し過ぎるのはどうかと考えている。必要以上に縮こまると、ただでさえ厳しい日本の経済が余計に縮小しちゃいますよ。物やサービスが動いてこその実体経済なんだから。

個人的には、被災地以外の人はできるだけ今までと変わらない生活をして、できればちょっと外食や買い物を増やしていただく方が、経済全体としては回るし、それがゆくゆくは被災地への支援につながると思っている。だから、できるだけ普段と同じように行動するのがよいと思うのである。

だけど自分のブログはどうだ?

考えようによっては、(仕事なので・・・という言い訳はするにしても)この大変な時に海外でのうのうと暮らしているわけで、そんな人間が能天気なことなんか書いていていいのか?などとも思ったりするわけなのである。

だって、私のブログ見たって日本国内の消費やサービス提供にはほぼ確実に結び付かないし。

そんなわけで、自分なりに結構悩んでいたのである。

でもそろそろ吹っ切れた。やっぱり書いていこう、と。

久しぶりにアクセス解析見たら、全然更新していないにもかかわらず、少ないとはいえそれなりに私のブログを見てくださる方がいらっしゃるようなのだ。それに(確実に同じ方とはいえないかもしれないが)ほぼ毎日覗いてくださる方もいるようなのだ。

ありがたいですねぇ。そしてずいぶん空振りさせちゃって申し訳ありませんでした。

元々このブログを始めた趣旨は、なかなか生活関連情報のないピーテルの「ありのまま」を軽めに紹介しようというものだった。駐在や留学でこちらに来る人や、あるいは旅行や出張で来られる方向けに。

日本はあんな状況だけど、それでも日本とロシアの人の行き来は続く。この春もこちらに見えられる人は何人もいる。

だから、大した話ではないのだけれど、そしてそれほど多く更新はできないのだろうけれど、これからもブログを書いて行きたいと思う。

そんなわけで、今日から再び更新を再開します。これからもよろしくお願いします。

m(_ _)m
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。