スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

白樺の枝が凍る

カテゴリー: 天候

ロシアの北の方でで林といえば白樺か杉と相場が決まっている。極東、シベリア含め、もう少し南に下ると松も結構多いのだが。

その白樺、その名のとおり幹の皮が白いのが特徴。

で、になると幹だけではなく枝先も白くなる。


・・・・といっても、枝自体が白くなるわけではなく、この写真はいわば軽く樹氷になった状態。市内から車で20分も離れると結構気温が下がるので、このもこういう光景がよく見られるのである。

ちなみにここは日系の某工場があるところ。市内中心部から直線距離で約20キロ。本日の気温マイナス18度でした。ちなみに市内は10度だったんで、やっぱり結構違いますな。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

自動販売機でバナナ・・・・

カテゴリー: 買い物

ここ数年、ロシアでもジュースやコーヒー、菓子などの自動販売機がずいぶん普及してきた。ピーテルもその例にもれず、いろんなところで見かけるようになった。

ピーテル市内某ビジネスセンターの1階ホールに自動販売機が入った。

中身は何かな・・・・と思ったら・・・・Bonanza!と書いてある。
banan02_b.jpg

Bonanza!といえばバナナ。そうバナナのである。

本当にバナナ (ーー;)
banan01_b.jpg

自販機で生モノって普通に売るんですか・・・・?とちょっと疑問なのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

品質向上?コスト削減?

カテゴリー:

先日某欧州系航空会社の便でロシアから欧州某国へ出張した時のこと。

機内食で出たパンの袋に見慣れたマークが・・・・。
bx02.jpg

何だっけかなーと思ってよ~く見てみたらピーテルでチェーン展開するパン屋の「バルトパン」ではないか!

ロシアパンが欧州系航空会社、しかもかなりでかいところに採用される日が来るとは・・・・などと無用に感動したりしてしまったのだが(^^;) マークの下にはこんなことが書いてある「欧州並みの品質をロシアの食卓に」
bx01.jpg

何かというとヨーロッパと比較するのはまだ変わりませんなぁ。ただ、実際にここのパンは結構おいしいものもあるのである。値段が高いのが難点なのだが・・・・。

まぁ欧州系航空会社に採用されるくらいなのだから確かに味はよくなってるんだろうね。しかしここのパンはども書いたように決してお安くないので、コスト的にはどうなのかな・・・・。本国から運んでくるよりは安いんだろうけれど。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

そりに引かれて・・・・

カテゴリー: 地元の暮らし

紛らわしいタイトルですみません。自分が乗ったわけではないと最初にいい訳 ^^;

ある日の夕方、街中を歩いていた時のこと。そり遊びをして疲れたのか、子供だけでなく犬もそりに乗って引かれていく。

DSCN0168.jpg

お父さんも子供の遊び相手&子守+犬の散歩が一まとめ・・・・で、寒い中、大変ですな。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

マリインスキーで「くるみ割り」を観る

カテゴリー: 観光

正月休みの間、「たまには文化的な余暇も過ごしてみよう」というつれあいの提案でマリインスキー劇場に行ってきた。

すごい久しぶりだった。つれあいはもう少し頻繁に行っているのだが、ワタシなんかは多分1年ぶりくらい・・・・。せっかくこういう所にいるのだからもう少し足を運ばんともったいないな。

それはともかく、劇場に中は相変わらず豪華賢覧でした。
DSCN0144.jpg

観たり聞いたりするには正面の「パルテル(平土間)」に陣取るのが良いのだが、一度はこういう舞台に一番近い席でも見てみたい。
DSCN0146.jpg

見に行った演目はバレエの「くるみ割り人形」。定番というかベタというか・・・・ (^^;)

ただ、最近のマリインスキーの「くるみ割り」の振り付けは、いわゆる普通のパターンではなく、ちょっとモダンというか独特なものになっている。このバージョンの振り付け師はキリル・シモノフというらしい。

DVD(指揮者はワレリー・ゲルギエフ)で以前観たことはあったのだが、それを実際に見ることに案るとは思わなかったので、面食らうやら嬉しいやら。

王子様はともかく主演(といっていいのかな?)のマーシャの衣装は、いわゆるバレエの衣装のイメージからはかけ離れているのでは。
DSCN0156.jpg

雪の精の踊りの場面でもこんな衣装。
DSCN0147.jpg

振り付けも舞台衣装もコミカルな感じで、賛否両論あるようだけれど私はこういうのは結構好きなのであった。

しかし、以前はモスクワのボリショイ劇場を比べてダイナミックさ欠ける気がしてあまり好み出なかったマリンスキーのバレエだったが、今回は違和感なく見られた。演目(or演出・振り付け)があっていたのか、それともこちらでバレエに見慣れてきたのか・・・・。

もう少し劇場に足を運びたいな、となんとなく思ったのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

雪掻き・雪おろしには姿勢に注意

カテゴリー: 地元の暮らし

本日突然の腰痛で寝込んでしまい・・・・。

ぎっくり腰とかヘルニアほどにはならなかったのだが、時々腰のやや上あたりに「ずきっ」と痛みが走り、背中全体に違和感と張りがあったので一日寝ているはめになってしまった。以前も腰やったことがあるので、怖いんですよね・・・・。

で、原因として考えたのが、昨日の車の雪おろし。

雪おろしだけならまだ良かったのだが、昨日は急に気温が上がったおかげで、モスクワでも郊外の大停電を引き起こした「雨氷」がピーテルでも発生→車の窓ガラスに氷が張りつき→それを剥がすのにヘンな姿勢でガシガシやった・・・・のがいけなかったのでは、と思い当たるのである。

雪おろし、というか車が埋まった時の雪かきは腰に負担のかからない姿勢でできるのだが、フロンドガラスの氷剥がしはどうしても前かがみになってしまう。

もっと暖房かけて温めてから剥がせばよかったと反省なのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

晴れると明るい

カテゴリー: 天候

何を当たり前のことを・・・・と思われるかもしれませんが(^^;)

冬のピーテルにいると、曇天&雪でなかなか晴れ間がないのですよ。冬の日本海側のようなものですな。

そんな中、時々晴れ間がのぞくとほっとするというか嬉しいというか。そして、たまにしか太陽が顔を覗かせないからこそ、日の入りの時間が遅くなったことも実感できるのである。

昨日の午後5時ごろの風景。宮殿広場から見たイサク寺院。
DSCN0170.jpg

冬至の頃は午後4時には(曇り空だったとはいえ)真っ暗に近かったことを考えると、だいぶ日が伸びたと思うのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

近すぎる・・・・

カテゴリー: 日々の徒然

久々のトイレネタなのである。

便器が一つしかないんだからもう少し壁から離してもいいだろうに、と思う。壁に肘が当たっちゃうよ。
toilcafeshafyor.jpg

以上、市内某カフェのトイレからお伝えしました。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

レモン味も飲んでみた

カテゴリー:

以前書いたコーヒーソーダのブランド「ラギゼ」のレモン味を見つけた。

コーヒーよりはこちらが正統派炭酸飲料っぽい(笑)。
5182820737_e18d38e849_b.jpg

飲んでみた感想は・・・・むっちゃ甘い、炭酸相変わらずキツイ。

昔トビリシで飲んだのも確かにこんな感じの甘ったるさだったかも。甘いのはコーヒーだけじゃないんですな。

他にも数種類あるみたいだが、飲んでみるかはその時の気分次第。たぶん夏まで手を出さない(笑)。いや、夏になっても敢えてこれは買わないかも・・・・。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

足元と頭上に注意

カテゴリー: 地元の暮らし

ロシアは足元に注意すべきである。というのは、足元が凍っていて滑って転ぶことがよくあるから。

そして頭の上にも気をつけなければならない。それは、イタイものが落ちてくる可能性があるから・・・・。

今年は雪が多いと何度も書いてきたが、雪が多い割には今年は雪空きがよくおこなわれている。いやぁ、去年はひどかった。クリスマスの頃ドカ雪が降って2週間以上放置だったもんなぁ。

今年はその教訓(市長に怒られないようにする)が生きているなぁ。

で、地区ごとというか、アパートの建物ごとにこうやって屋根に人が上って雪下ろしをするわけだ。
DSCN0032.jpg

命綱を付けているとはいえ、結構怖いですな・・・・。
DSCN0033.jpg

で、落ちるのは雪だけではなく排水管あたりに固まった氷の塊も一緒に落ちてくる。
5309001253_ce7a0ce654_b.jpg

大きいのはこんなんですよ。直径30cmくらいはある?
5309589608_3332931ee9_b.jpg

落としている最中にこんな塊が当たったら確実に死ぬが、雪下ろしの際中はその一角は通れないように歩道にはロープが張ってあり、見張りの人も下に立っているので通行人はまぁ大丈夫。

しかし、「モノ」には大丈夫でないものも・・・・。衛星アンテナさん、ご愁傷様です。
5309588868_709ccf08ce_b.jpg

去年もちょこっと書きましたが、春先になるまでこういうのが増えてくんだろうなぁ。

やや気温が上がったここ数日だが、今週末からまた下がるらしい。しかし翌週後半はまた上がる・・・・。一定しない気温です。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

まだまだクリスマスツリー

カテゴリー: 地元の暮らし

普通クリスマスというと12月をイメージするのだろうが、ユリウス暦を使うロシア正教では1月7日がクリスマス

ということで、毎年同じネタであるが今年も市内のクリスマスツリーを撮ってみた。しかし見返してみると去年と穂と度同じところ(笑)。他に撮るところがないのかね・・・・。

カザン寺院


市議会前               
DSCN0130.jpg

マルス広場からトロイツキー橋方面
5211959265_fdd16d1bd1_b.jpg

宮殿広場前。バックは旧参謀本部。
DSCN0062_20110109181050.jpg

年末にも使ったスモリヌィ市庁舎前からスモリヌィ寺院方面。
DSCN0005.jpg

こちらはもっと寺院寄りにあるサンタクロースが周りを回る電動仕掛けツリー。
DSCN0018.jpg

外にあれば店の中にも・・・・ということで、ピローグ屋さんのシュトーレの一枚。
DSCN0037.jpg

正教のクリスマスも過ぎたことだし、ツリーも徐々に撤去されていく。遅いところでは「古い新年」(これもユリウス暦?)あたりまで残ることもあるが、徐々に正月、クリスマス気分も抜け、ロシアの仕事はじめに近づいていくのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

天然スケートリンクとクロカンスキー

カテゴリー: レジャー

市内某公園。ご近所の人々の憩いの場である。

そこそこの広さで、冬になるとクロスカントリースキーをする人も多い。我が家も時々(本当にごく稀にだが)そこで滑ることもある。

そんな公園に、今年初お目見えのものが。

それはスケートリンク。
5309590068_985c9d1486_b.jpg

普段はなんだかよく分からない円形の広めの砂場のようなところなのだが、そこに水を張って天然のリンクにしたようだ。表面がでこぼこなのは天然なのでまぁ致し方ないか。
5309002803_b38d46064f_b.jpg

リンクがあれば当然貸し靴もある…ということで、先ほどの「КАТОК」と書いてある建物で貸し出してくれるようだ。ついでに、クロカンスキーの貸し出しもやっているようで、今年は雪も多いことだし、商売の目の付けどころとしては悪くないと思うのである。

クロカンスキーは冬の運動としてはなかなかいいのではないかと思われ、「やってみたいけどわざわざスキー買うのはなぁ・・・・」という方には、ここはお手軽でいいかもしれませんな。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

LEGO製マトリョーシカ

カテゴリー: 買い物

ロシア土産の一つとして有名な「マトリョーシカ」。入れ子人形とも言われるが、こけしのような木彫りの人形(手足はないが)の中に次々と小さなものが入っている。少ないのだと5個、多いのだと20個くらい入っていることもある。

マトリョーシカをモチーフにした派生商品もいろいろ出ており、スタバのタンブラー(過去記事)やiPhoneカバー(過去記事)などがあったりする。

そのマトリョーシカ派生物で最近、こんなものを見かけた。LEGOのお店の前の巨大マトリョーシカ
DSCN0053.jpg

入り口の高さと見くれべてもらえばその巨大さがお分かりいただけよう。大人の背丈くらいは余裕であるのである。
DSCN0055.jpg

アップで見ると、ほら、レゴのでこぼこが・・・・。
DSCN0054.jpg

柄がソ連時代からある、「素朴系」なマトリョーシカであるのも結構ツボ。インパクトあったのでツイッターの方でアイコンにしてしまいました(笑)。

しかし、これを組み上げるのにどれだけの時間がかかったのだろう。そしてデザインは・・・・。結構手間と時間がかかっているものと思うのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
read more...

新年明けました

カテゴリー: 地元の暮らし

またもや年が明け、2011年がやってきた。

まさかここで4度目の新年を迎えるとは思わなかったが、この地で公私ともにそれなりに経験を積めていることは無駄ではないだろう。

ブログを初めて約3年。最近ネタ切れなのか、あるいは呟きに比重が移ったからかなのか更新もままならないことが多くなってきたが、ブログだからこそできる情報発信のあり方は変わらないと思う。

昨年も多くの方にこのブログを訪れていただきました。今年も皆さんに役に立ったと思っていただけるネタを書いて行きたいと思います。

本年もよろしくお願い申し上げます。
DSCN0003_20110101201254.jpg

2011年元旦 まきのや@ピーテル
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。