スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

冬至は過ぎても日はまだ低い

カテゴリー: 天候

冬至が過ぎ、1日当たり約1分ずつ日が伸びているピーテルだが、それでもまだ太陽は低い。

昨日、久しぶりに拝んだ冬のお天道様、午後1時過ぎでこの高さ。


冬至が終わって1週間くらいじゃしょうがないやね。しばらくは暗さと寒さを楽しむしかありますまい・・・・。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

年越し準備@宮殿広場

カテゴリー: 地元の暮らし

ロシアにおける年末年始

それはこれまでの経験から、大晦日夜のテレビのおバカ番組と、日付が変わる際の大統領の新年あいさつと、その後の街中の主だった場所での花火の打ち上げと人々の練り歩き・・・・というまとめでほぼ間違いないかと思う。

で、街の中心部はそのイベントのための準備に追われるここ数日なのである。

ピーテルの場合、中心はやかりエルミタージュ美術館前の宮殿広場。10日ほど前から「何かステージみたいなの作ってるなぁ」と思ったら、昨日からはライトアップも始めた模様。

舞い落ちる雪がライトに照らされて美しいといえば美しいのだが・・・・これをエルミタージュの前でやるか?普段は「街の景観がどうたらこうたら」ってうるさいのに ^^;

センスいいんだかそうでないのかイマイチよく分からんが、ディスコテカ・宮殿広場・・・・って感じ?
DSCN0061.jpg

向かいの参謀本部の建物には雪模様を表したであろうと思われる光の投影が。
DSCN0062.jpg

さて、明日の夜はどんな大騒ぎになることか。私は・・・・おとなしく家でテレビ見ることにします(笑)。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

雪をかぶる人たち

カテゴリー: ひと

・・・・とはいっても生きている人ではないのですが(笑)。

さすがに生身の人間がこの寒さでかぶってたら凍死しますわな。ということで、市内にある色々な像のの風景を集めてみた。

で、撮ってはみたものの、こういうのってモノトーンな像が多く、かつ曇り空だと写りがいまいち。とはいえ、せっかく撮ったネタ写真なので使うことにしたのである。

まずは某公園にある詩人エセーニンの像。
DSCN0030.jpg

アップにするとちょっと不気味・・・・。ただ、こうして見ると頭へののかぶり方はよく分かる。
DSCN0031.jpg

資本論を著したこの多々たちの上にもは平等に降り積もる・・・・。左マルクス右エンゲルス。
DSCN0017.jpg  DSCN0016.jpg

レーニンさん、そんなに胸はっちゃって・・・・寒いでしょうに。
DSCN0014.jpg

最後は市庁舎前のサンタとトナカイ。この辺はカラフルで多少は絵になり象な感じかな。
DSCN0012.jpg

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

豪雪に埋もれて・・・・

カテゴリー: 地元の暮らし

今年のピーテルは、豪とはいえ去年よりは頻繁にかきがされていて、道もそれなりに通りやすい。裏通りに行くと一度もかきが入ったことがないようなところもあるのだが、それでも全体としては屋根の落としも含め、去年よりはずっと頻繁にされている。

まぁ全てのを運び出すわけではなく、道の端に寄せておくだけのところも多々ある。そんなところは人の背丈ほどに山が積み上がるところも・・・・。
DSCN0039.jpg

その一方、冬でも路上駐車の多いピーテル。そういうところは当然雪かきができず、車の放置期間が長ければ長いほど積み上がる雪も多くなるのである。

昨日のエントリーに対してはツイッターの方でも「これはひどいwww」とのコメントがあったが、街を歩くと上には上がいるのである。

例えばこの車。積もってますね~。
DSCN0040.jpg

とはいえ、道路側は結構凄い感じだが裏に回ると以外に大した感じではない。
DSCN0043.jpg

こちらの車は満遍なく行きの壁ができている感じ。まぁ上の写真にしてもこれにしても、道路側の雪が固まると出られなくなるね。
DSCN0044.jpg

で、最近見た極めつけはこれ。こちら側から見ると大したことはない、というか上手く雪壁の間に入れたように見えるのだが・・・・
DSCN0041.jpg

反対側からみると御覧のとおり。完全に埋もれてます・・・・。
DSCN0042.jpg

雪はこれからも続く感じ。どれだけの車が埋もれて雪とともにオブジェと化すか、ちょっとだけ楽しみなのである(笑)。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

豪雪続きます

カテゴリー: 天候

またまた大分ブログをを放置してしまったのだが、10日ほど日本へ出張しており、アクセスできませんでしたのです  ^^;

この間コメントをいただきました方、お返事が遅れて申し訳ありませんでした m(_ _)m

さて、私が出張している間、ピーテルでは相変わらずの豪だったらようである。前回のエントリーのような感じで再びかきが待っていた・・・・。

しっかりと埋まってますです、はい。
snof101b.jpg

脇も・・・・                  後ろも・・・・
snof104b.jpg    snof102b.jpg

屋根に積み上がったのはこのくらい。
snof103b.jpg

某知人からは「思ったより積もってないね」というありがたいコメントもいただきましたが・・・・これ降ろすのも20分はかかりましたぜ(苦笑)。

まぁこれからはここまで積もる前に落とせるだろうからそんなに力仕事になはならないだろうけれど、ね。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

豪雪ピーテル

カテゴリー: 天候

日本でも豪地帯の他人には珍しくもないだろうが、日記ネタとして書いておこう。

去年も豪&大寒波だったが、今年はさらに降が早いかなぁと思って去年のブログを見てみたら・・・・去年の豪第一弾はクリスマスイブの時だったのね。

今週は木曜、金曜と吹いたピーテル。その中を外出した人は「目にが刺さった」というくらい凄かったようだ私は一番ひどかった時は事務所にいたので「目に刺さる」というのがなかなか想像できないのだが。

しかし、嵐が去って家路につくころにはそのすさまじさを実感するのである。

歩道が完全に埋まってます。本格的に振り出したのは昼過ぎなので約8時間でこの状況。


歩道が埋まるということは車も埋まるということなのである。
sonf01.jpg

屋根の上はこんな感じ。
sof03.jpg

そしてボンネットの上も・・・・。
snof04.jpg

それぞれ4~50センチくらいかな。

エンジン掛けて暖気しつつ、上に積もった雪をえっちらおっちら降ろしても、まだ地面の雪が残るわけです。上の方はさらさらなのだが、下の方は湿った重い雪・・・・これを掻くんだよ orz
snof05.jpg

仕事で疲れて帰るときにこれはシンドイ。

おかけでまた腰に痛みが(笑)。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

自然なイミテーション

カテゴリー: 地元の暮らし

以前書いたレストランのアントレコット。夜は窓際のランプがゆらゆらと揺れる。
cndl02_b.jpg

夜が長くなるこれからの季節何ともいい雰囲気だなぁ・・・・などと思っていたら、実は豆電球だった、というオチでした。
cndl01_b.jpg

ホント、揺れが自然だったので完全に騙されました ^^:


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

ご当地iPhoneカバー

カテゴリー: 買い物

前回書いたiPhone4だが、アクセで面白いのがあったので買ってみた。何を買ったかというと・・・・

マトリョーシカ柄のカバー (^^;)
matic02.jpg

iPhoneを入れるとこんな感じ。リンゴマークと文字がうっすらと透けて見えるが、個人的にはあまり気にならない。
matic01.jpg

難点は、白のiPhoneだとマトリョーシカ柄が目立たなくなることかな?

残念ながら3G用のはないようだ・・・・。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。