スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりにウデールナヤへ行ってきた

カテゴリー: 買い物

ピーテルの中心から少し北の方にある、蚤の市というかフリマというかがらくた持ちより所というか盗品販売所といか・・・・の「ウデールナヤ」。

久々に行ってきましたところ・・・・。

何か異様に雑然としている。ここは戦後の闇市ですか。


歩いてみると、どうも一部バラックの模様替えというか配置転換が行われている関係でわさわさしているらしい。地面にモノを並べている人も多数いるのである。
4758211800_5730174892_b.jpg

ここ2日ほど、ようやくこの夏の異様な暑さも一段落ついたとはいえ、まだまだ日差しの強い日中。売り子さんも買い物客も物凄い日焼けなのである。日本人のわれわれよりもこんがりしているとは。ロシア人は日焼け好きだということを改めて再認識である。

特に今回は獲物はないのであるが、久しぶりなので結構変わったものも見つけたのである。それらは次回で公開です。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

暑い日の冷菓

カテゴリー:

暑い日が続くピーテルだが、そんな時にはやはり冷たいものが食べたくなる。

そんな中の第一候補はやはりジェラートのヴェネツィアなのだが、テラッサのアイスシャーベットもなかなか捨てがたい。

左はオブレピーハのシャーベット、右がバニラのアイス


バニラのはちゃんとバニラビーンズが入っており、上品な甘さ。アップルパイを頼んだ場合にも自動的についてくるのがうれしい。もちろん値段に含まれているのだろうけれど。

問題は「オブレピーハ」なるもの。見た目オレンジっぽかったのでさっぱり系かなと思い頼んでみたのだが、味は大体想像通り。さっぱりしており、暑いときにはなかなかよろしいかと。

家に帰ってきて何だろうなと調べてみたが、辞書によると「海クロウメモドキ」・・・・・何のことかさっぱり分かりません ^^;

Wikiによるとこういうのらしい。

これであればフィンランドでジャムか何かで見たことがあるような気がする。確かに酸味がきいていて、こんな感じだった。

今年は例年になく暑さが続くので、アイスもバカ売れやろね。今度は町中のアイススタンドのレポートでもしようかな・・・。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

ひたすら暑い・・・・

カテゴリー: 天候

こんなに暑いは何年ぶりだろう、というくらい暑い今年の

去年、一昨年と冷が続いたピーテル、今年はそれを取り返さんばかりの猛暑なのである。10日も30度を超える日が続くのはモスクワも含めてちょっと記憶がないなぁ。

本日午前11時の気温は・・・・ --; ちなみにこれ、iПогода(iパゴーダ)というあいほんの天気予報アプリです。


下の方にあるのは左から本日、明日、明後日の予想最高気温。ほう。今日は34度ですか(というか、今となっては「でしたか」なのだが)。

時間ごとの予想気温も出る。23時で28度かよ・・・・。
P7150077.jpg

で、今その23時なのだが、大当たり~の28度。まさかピーテルで(ほぼ)熱帯夜がこんなに続くとは予想だにしなかったよ(涙)。昔モスクワで夜まで暑くて寝られなかったことがあったが、それも3日くらいで収まったもんなぁ。今年の暑さはホンマ異常やね。

とはいえ、いずれ日本に戻る時のリハビリと思えば、これもまた必要な修行ということか・・・・。

ロシアは日本に比べて湿度が低いのでまだマシと思われるかもしれないが、ここまで暑さが続くと部屋の中に暑い空気が滞留し風が吹かないともう最悪。日本みたいにクーラーが普及していないので、一般家庭では結構熱中症とか心配と思われる。

ラジオでも「暑い時には水分補給と果物でビタミンを取りましょう」などと流していたなぁ。

iПогодаによるとこの暑さも週末にはやや落ち着きそうだとか。期待しましょう。しかしモスクワはもっと暑そうだなぁ。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ



小さければOK!

カテゴリー: 地元の暮らし

ロシア人は動物に優しい民族である。特に一緒に生活する・猫など家庭用の動物に対しては、一般の日本人よりはるかに付き合い方を分かっている気がする。

とはいえ、日本人(だけじゃなくて他の外国人も)の目からすると奇妙というか「???」ということも多々ある。

例えば公共の場へのペットの連れ込み。日本だと「ペット連れ込み可」とない限りは原則動物の入店はできないのだろうが、ピーテルでは小型はOKらしい。さすがに大型や猫を連れてくる人は見たことがないけれど ^^;

先日、テラッサで見た光景。若いカップルがポメラニアンを連れてきていた。一応お行儀よく椅子に座って入るのである。
4751088859_cffcf49259_b.jpg

しかしおそらく内心ではこんなことを思っているに違いない。
4751089075_938661eab3_b.jpg

このほかスーパーやショッピングセンターで「ペット連れ込み禁止」と書いてある所にも、服の中に入れていたり小脇に抱えたりして小型は結構入ってきているのである。

この辺がロシアのいい加減さというかおおらかさというか(笑)。頼むからその基準を外国でも適用しないでくれよ (- -;)

(なお、ロシア人の名誉のために書いておくと、大きなはちゃんと入り口近くでロープでつながれて待たされているのである)

ちなみに、晴れた日のテラス席からはカザン寺院(の裏手)が間近に見えます。
4751088647_c827f46c26_b.jpg

Restaurant TERRASSA

大きな地図で見る
(WEBではカザンスカヤの3番となっているが実際はこちら)

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

暑い日には辛いモノを

カテゴリー:

暑いといってもせいぜいこの程度の気温なんですが。


そうはいっても普段はめったに30度前までいくことのない北国。30度前後の気温が続くとなかなかシンドイ(笑)。北国の気候に慣れた毛穴が日本できちんと機能してくれるか、かなり心配なのではあるが。それはさておき、こちらの夏は空気が乾いているので日陰にいるとさわやかなのだが、外に出ると結構じりじり肌が焼かれる・・・・そんな感じである。

そんな夏の日曜のお昼はカレー。いや、完全に思いつきなんですが。

ということで、先日カザン寺院近くのタンドーリ・ナイツにやってきました。このお店、アドミラルチェイスカヤ通りとマーラヤ・モルスカヤの間にあるのだが、アドミラルチェイスカヤ側に同じような「タンドール」という店があって、結構間違えやすい。

Tamdoori Nights

大きな地図で見る

タンドーリ・ナイトに予約したつもりでうっかり「タンドール」に入り、しっかり食べていたら「ナイツ」から「一体いつ来るの?」という予約確認の電話が入ることも。客「いや、もう座って食べてますけど・・・・」ナイツ店員「えっ?」客「えっ?」という会話もあったりするらしい。

前置きはともかく、当日いただきましたもの。まずはライムソーダ。
4761126842_057cfb097a_b.jpg

メニューのはのっていないが、ウェイターさんに頼むと出してもらえる場合も。ツレがインド駐在経験がおありの某奥様から教えていただきました。

さて、我が家のお気に入りカレーはこの2品。まずはチキンのカレー(チキン・ムルグ・マサラ)。
4760496589_0a1f987d70_b.jpg

タンドールチキンのようにスパイシーな味の付いたチキンが入っている。酸味と甘みはトマトから?

お次はほうれん草とカッテージチーズのカレー。カッテージチーズというよりは硬い豆腐のような感じもするのだが^^; インドのカッテージチーズってこんなん?
4760495421_08c69cc97b_b.jpg

インド料理につきものと言えばナン。ドライフルーツとクルミ入りの「ペシャワリ・ナン」。ここではいつもこれを頼むのである。
4760497835_71afaef03c_b.jpg

このほか、サモサ(特にジャガイモ入りがお気に入り)、タンドールチキンなど定番ものも美味。最近足しげく通う一店なのである。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

お暑うございまして、夏空

カテゴリー: 天候

今年のは暑いです。ピーテル。

もちろん日本のようにまとわりつくような湿度はないのだが、さすがに30度を超える気温は長いロシア生活で閉まりきった毛穴には厳しいものがあったりする。

昨年、一昨年はかなり天候不順。「ってあったの?」というくらい暑い期間が短かった、というか時々暑い日がありましたね・・・・という感じだったのだ。それに比べれば短い北国のであればこそ、暑くあってもいいのかなとも思うのである。

ここ数日は好天が続き、の青さも映えるのである。ということで、ロシアっぽい建物との青のコントラストを映してみた。

血の上の教会。壁画のモザイクとの青と雲のコントラストはどうでしょう。
100706-001.jpg

雨上がりの気が澄んだ日にはもこれだけ深い青になる。これはアパートの中庭からの風景。
100706-002.jpg

イズマイロフ教会。白壁と青い屋根がものすごく綺麗なのだ・・・・が、構図が良くないなぁ。後で撮り直しだ。
100706-006.jpg

イズマイロフ教会前の尖塔。てっぺんの天使さんも暑そうですなぁ ^^;
100706-004.jpg

夕暮れのスモリヌィ寺院。夕方になると(といっても11時過ぎですけど)の色も大分薄くなってくる。パステル色の壁と同じような色合いに。
100706-005.jpg


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

好天、入道雲、大嵐

カテゴリー: 天候

ここ数日好天の続くピーテル。ようやくらしくなってきたのだ。

とはいえ、暑いと思っても30度まで上がることはない。このくらいの気温が北国のにはちょうどいいし、空気も乾燥しているので日本よりはずいぶん楽だ。

今日は少し雲が出てきたが、これがまた非常にロシア的な雲・・・・といよりは立派な入道雲である。上空はまだ冷たい空気もあるだろうからなぁ。
4751486981_94f9a7b448_b.jpg

これはきっと今日は夕立ちやね・・・・などとのんきに構えていたら、夕方には横殴りの大雨に。ちょうど入道雲の真下に入ったらしい。市内の一部では票も降ったらしい。

とはいえ、しばらくすると雨も上がり風もやみ、明るくなってきた。今日の帰りがけ、雨上がりの一枚。木の下においていた車の屋根に一匹のてんとう虫。ずいぶん久しぶりに見た気がする。雨宿りでもしていたのかい?
4727700361_ec8ba71f6c_b.jpg


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。