スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

年末イルミネーション 街中編

カテゴリー: 地元の暮らし

ロシアも歳末商戦みたいなのがそれなりにあるわけで、デパートやショッピングモールもそれなりに華やかさを演出する。

ネフスキー通りと芸術広場の間を結ぶパッサージュの中。個人的にはこういうやや落ち着いた感じの装飾が好き。
DSC01088.jpg

近くの時計塔。去年は何もなくて真っ暗でした。
DSC01089.jpg

こちらはテレビ搭。別に年末だけじゃなく一年中きらきらしてるんですが。
DSC01143.jpg

全般的に、去年の正月に比べると華やかになってきました。次の正月もきれいに飾り立てるだけの余力があることを期待したいです。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

年末イルミネーション 人形編

カテゴリー: 地元の暮らし

ロシアで人形と言えば、これはお約束。季節柄サンタさんの格好である。
PC200025.jpg

ロシアと言えば当然クマもいるわけです。
PC200030.jpg

モミの木と雪だるま。暗闇に突然こういうのが光っているとちょっと怖いかも。
PC130017.jpg

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

年末イルミネーション 市役所編

カテゴリー: 地元の暮らし

今更ながらなのだが、最近あまりネタがないので年末に取りためた写真でご勘弁ください ^^;

スモーリニィにあるピーテル市役所。シックなのか派手なのか良く分からんライトアップなのだ。
PC130004.jpg

レーニン像(小さくてわかりにくいかな)の後ろにあるベランダにツリーが置いてある。
DSC01072.jpg

脇にこんなサンタがいるのはご愛嬌なり。
DSC01071.jpg

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

食品見本

カテゴリー: 買い物

先日、高級スーパーのグローブスグルメで見かけた寿司の見本。客も少ないのによく握って置いとくな、と思ったら実は蝋細工
DSC01176.jpg

こういうのは、ロシアではもちろんヨーロッパでもほとんど見かけないのでは。こういうのは関東だと合羽橋が有名ですな。外国人も結構かって帰る人がいると言う話で聞いてはいますが。

ちなみに、ウチにはなぜかこんなUSBメモリがあります ^^; 
DSC01178.jpg

ロシア人に受けるかしら?

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

屋根の工事

カテゴリー: 地元の暮らし

昨日のことだが、朝から何やら外がうるさいので覗いてみたところ、裏の家で屋根の工事をしていた。
DSC01174.jpg

何故雪もちらつく日にこういう作業をするのか・・・・。いまさら感がぬぐいきれない。急な雨漏りとかはあるのかもしれないが、それにしても人数多すぎ(6~7人いた)。

屋根をはがしているのは手前の方だが奥の方にも何やら作業をするらしき様子が・・・・・。どんだけ作業範囲が広いんですか?
DSC01175.jpg

翌日になったら作業は完了していたようなのでまぁ良かったが。住んでる人は迷惑だろうなぁ。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

お持ち帰り用の小箱

カテゴリー: 買い物

パン、ケーキがおいしくてよく通うギャルソンで、新しいお持ち帰り用の小箱が登場。


直径10センチくらいの小さいケーキ用。あけるとぴったりサイズ。
DSC01171.jpg

ウォッカの瓶と並べると小ささがわかるかと思われ、並べてみた。
DSC01162.jpg

今までは一つ買うにも大きな箱に入れられ、中で動いて帰り着くまでに結構悲惨になったりしたのだが、これも小さな改善ですな。

ちなみにこの箱、1つ5ルーブル取られる。日本みたいに最初からケーキの代金の中に入っているのがいいのか、いちいち取られるほうがいいのか、気分的に微妙である ^^;

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

アリラン・アゲイン

カテゴリー:

以前のエントリーで書いた韓国飯屋「アリラン」に再び行ってきた。今回頼んだのはプルコギ
DSC01164.jpg

毎度たくさんのキムチ、ナムルが出ます。全部で7種類。
DSC01165.jpg

ここ、結構美味いです (^ 。^) 前回のカルビクッパもいけたし、今回のも肉が柔らかい上にたれの味も上々。これはユッケも期待できるか?

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

ひさびさマック

カテゴリー:

たまたま最近マック(orマクド)に行く機会が重なり・・・・。最近ジャンクは体が受け付けなくなってきたので積極的に入っていないのだが。

あまりガツンと食う気分ではなかったので、とりあえずコーヒーとパイで済ませてみた。
DSC01163.jpg

で、新製品のイチゴパイを試しに頼んでみたが、なかなか美味でした。でもその後で胃がもたれたのはやはり年のせい?昔はビッグテイスティーとポテトとパイなどという恐ろしい組み合わせで食っていたのだが・・・・。

ちなみにこのビッグテイスティー、日本で盛り上がっている(いない?)ダブルクォーターパウンダー・チーズよりもカロリーが高いというオソロシイ食べ物。腹に自身のある方、ロシアに来たら一度お試しあれ。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

牛テールスープ

カテゴリー:

アシャンに行ったら久しぶりに見かけたので、買ってさっそく家で調理してみた。

ネットで調べるとふたをすると濁って、ふたをしないと透明になるとあったので、今回はふたをしてみた。2パック買って高さ30cmくらいの寸胴にぶち込んだが、結構上まで一杯になってしまった。

これが今回活躍の寸胴。
DSC01168.jpg

これに冷蔵庫の余りモノの根菜類を適当に入れて、ひたすら煮るべし!で、4時間くらいたったところで、使う分だけスープをとって、細切りねぎを入れて、にんにくを刻み、塩コショーで味付け。肉も入れて完成なり。


日本で出てくる牛テールスープってもっと色が白かったように思うのだけれど、こっちは韓国飯屋でもこんな色なんだよね。牛の違いかしら。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

ロシア国籍取得

カテゴリー: ひと

私のことではなく、フィギュアスケーターの川口悠子さんです。川口さん、同じ町に住んでいるらしいのに一度もお会いしたことないんですが(笑)。

どうも昨年末にロシア国籍を取得されたらしい。これでオリンピック(2010年のバンクーバー)にロシア代表として出ることが可能になったそうだ。「大統領令によってうんぬんかんぬん」いっていたので、「こんな細かいことも大統領に上げるのかよ」と思って調べてみたら・・・・ありました大統領令。

でも、これを見たのがなぜか昨日夜の地元テレビのスポーツニュース。ORTでは12月26日にしっかり放送していたというのに・・・・。地元なのにこの時間差は何だ?

古い絵葉書

カテゴリー: 買い物

時々、目の保養でアンティーク屋へ行く。大抵は高くて手が出ないものばかりだが、この自称アンティーク・ショップ、実態はガラクタやだと時々掘り出し物というか私の懐具合でも手が出るものがある。

といっても、大したものは買えないし(そもそもたいしたものがないのだが ^^:)、せいぜい古めの絵葉書やカードくらい。探せばこのあたりはまだ買えそうなものもあるのだが、それ以外は値段がべらぼうに高いかどうしようもなくぼろいものが大半。

以前も書いたかもしれないけれど、10年前は本当に目利きの人が来たら宝の山だったのではないかと思う。外国人にはいい時代だったけれど、ロシアにとっては価値のあるものがどんどん流出していた不幸な時代であったのかも。

で、本日の御題の絵葉書。日本のものだ。
DSC01082.jpg

裏を見ると・・・・
DSC01083.jpg

文字が右から書いてある。

京都の南風堂の発行だそうだ。
DSC01087.jpg

なんとなく大正~昭和初期という感じででしょうか。

コーカサスについて

カテゴリー: 書籍

正月、日本に戻っていた妻が帰ってきた。いくつか本を頼んで買ってきてもらった中の一冊がこれ。

コーカサス 国際関係の十字路


コーカサスといえば、去年の夏に南オセチア紛争があった地域としても有名になったところ。全体像をおさらいする意味もあって、読んでいる。筆者のバックグラウンドから政治、国際関係・地域関係、そして経済が本書のカバーする範囲だが、複雑極まりないあの地域の理解を整理するうえでは非常に良い本だと思う。

ま、なんだかんだいてもやっぱり南はいいやね、と、未だ朝9時でも暗闇なところの住人は無責任にも思うのである。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

コケた・・・・

カテゴリー: 地元の暮らし

2、3日前までの寒波が嘘のように、昨日今日とプラスの気温。こうなると雪も溶ける。屋根の上野雪も溶けて、配水管を伝って流れてくる。
DSC01155.jpg

が、夜はマイナスになるので、道が凍って氷でカバーされたようになる。雪が多いときより、滑りやすいのはこういう時の方。分かってはいた、分かってはいたのだが・・・・コケた --”

ロシア歩道はところどころ斜めになっているので、こういうところが危ない。
DSC01156.jpg

今年の冬どころか、ここ3年間コケたことなかったのになぁ。ちょっと悔しい ^^;

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

寒いときには鍋

カテゴリー:

最近のネタは寒い寒いばかりだったので、寒いときの(個人的)食生活をば。

やっぱ寒いときには辛い鍋っしょ!ということで、人づてに聞いた韓国飯屋へ行ってみた。名前はアリラン、場所はボシマヤ・ソビエツカヤをスーボロフスキー大通りから少し東に行ったところ。

頼んだのはユッケジャン。日本人の口にもあう辛さで旨!です。
DSC01135.jpg

キムチやナムルがどさっと出てくるのはうれしいお約束。前菜の類も旨し、です。
DSC01136.jpg

ここにはピーテルに来て以来捜し求めたユッケがあるようなので、次回はそれにトライしたいとの野望がふつふつと湧き上がる今日この頃。生肉と生卵って、極めてリスキーなのだが・・・・やめられません。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

川と海が凍れば・・・

カテゴリー: 天候

当然、池や湖も凍るわけです。某公園の池もこのとおり。老若男女の皆さんが滑っている。

DSC01151.jpg

公園ではスキーをする人もいるようで、滑った跡がついている。
DSC01146.jpg

と思っていたら、脇を颯爽と滑っていく人が・・・・。
DSC01149.jpg

今年は雪が多くて&十分寒いので、街中でもこういう遊びが楽しめます。マイスキー(クロカン)を出そうかしら?

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

フィンランド湾も凍結

カテゴリー: 天候

今日は多少冷え込みが緩んだとはいえ、夜はマイナス15度前後まで下がっている模様。寒さで川が凍れば当然海も凍る・・・・ということでこんな風景も見られる。


どこまでが陸地でどこからが海かわからないかもしれないが、点線のところがだいたい境界。フィンランド湾の一番奥深いところで波も立ちにくいので、凍りやすいのだろうか。

  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

未だにクリスマスツリー

カテゴリー: 地元の暮らし

そんな今更・・・・と思われた方もいるでしょうが、ロシアではようやく本日クリスマス。なのでまだツリーがあっても全然違和感はない ^^;

ロシア正教ではユリウス暦を使うため、カトリックより約2週間遅れのクリスマスとなる。今年は昨年に比べて街中のツリーがずいぶん多かったように思う。来年は景気が悪くなってどれだけ減るのだろうか・・・・とも思ってしまうのだが。

カザン寺院前


トロイツキー橋の向かってマルス広場から
DSC01061.jpg

市役所前
PC130003.jpg

スモリニィ寺院前 ツリーというよりサンタさんのアトラクションのよう(ツリーの周りをそりに乗ったサンタさんが回っているのだ)
PC130013.jpg

で、肝心の宮殿広場前は撮り忘れているという - -”


ブログも2年目に入り、少し自己顕示欲を出してみました ^^: よろしければクリックなどを・・・


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

川も凍りまして

カテゴリー: 天候

寒さが続くとさすがのネバ川も凍ってくる。去年は暖冬でなかなか凍らなかった気がするが、今年は結構凍ってきている。

一面氷で覆われたネバ川。
DSC01131.jpg

氷が少しずつ流れてきたからか、固まった氷が上流からの氷に押されて割れたのが、川面はこんな感じででこぼこだ。
DSC01132.jpg

オホーツク海の流氷は見たことがないが、もっと厚い氷がこんな感じになるのだろうか。

一方、流れが少ないモイカ川はきれいに凍っている。
DSC01134.jpg

もう少しすると、きっと穴釣りを始める人が出てくるに違いない。

ピンク色の空

カテゴリー: 天候

年が明けてからピーテルも冷え込んでくるようになった。日中はマイナス10度前後、夜になると15度くらいまで下がることもあるようだ。

きりっと冷え込むせいか、このところ晴れる日が多い。晴れた日に気温が下がると、夕暮れ時にはピンクのが見えるときがある。

ケータイのカメラなのでうまく写らないのだが、森の木の上のところ、真ん中あたりがそんな色だ。


昔行った事のあるフィンランドの北極圏の村では、一日中こんなの色だったのを思い出した。

年末の日

カテゴリー: 地元の暮らし

日本では大晦日のお約束といえば紅白とかレコ大、K-1でしたっけ?ロシアでもお約束があって、昼から夕方にかけては古いソ連時代の映画(イローニヤ・スジブィとかイワン・ワシリエビッチ・・・・とか)、そして夜は歌番組という流れ。

歌番組は歌謡界の大御所(しかし、今年はなぜかカブゾンは見なかったな・・・)が中心にスタジオ歌謡ショーが延々未明まで繰り広げられる。たぶん録画なのだろうが、あれだけの大人数が出ていると誰かしらかぶっていないのかしら、と思う。

ユーロビジョンを取ったディマ・ビランはよく。出てますな
DSC01120.jpg

最近は「お客」としての出演が多い?フィリップ・キルコーロフ。
DSC01122.jpg

離婚してから女性にキスしまくってる(とゴシップ雑誌に書かれていた)ニコライ・バスコフはべったり手を握って踊りまくり。こういう役回りなのかしら?
DSC01126.jpg

で、その歌謡番組の途中、11時55分になるとどのチャンネルでも、大統領の新年挨拶が始まる。普段はコメディーとかホームドラマとかアニメとかスポーツしかやっていないチャンネルも、全て切り替わる。まぁ国家元首が国民に向かってこういった機会を使ってメッセージを出すのは(決して内容は大したことは言っていないとはいえ)大事なことだと思う。

で、その後はピーテルでは朝まで続くプライベート花火大会なのだ。

ああ、今年もうるせぇ --")
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。