スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

世界フィギュア選手権エキシビジョン@ピーテル

カテゴリー: レジャー

昨日までモスクワでやっていた世界フィギュアスケート選手権。実は本日、ピーテルでもエキシビジョンがあった。なんと出場者の皆さんはサプサンの始発で来たらしい。お疲れ様ですm(_ _)m

ちなみに、今回のフィギュアの収益は日本の震災向けの義捐金に向けられるそうだ。

で、これが会場のЛедовой дворец(アイスパレス)。


プルシェンコ効果からか会場もほぼ満席。
P5020047.jpg

今回、ピーテルにある日本商工会でまとめて券を取ったのだが、主催者が気を利かせてくれてかなり前の席にしてくれた。ということで、目の前1メートルに出場者が(笑)。
P5020086.jpg

プルシェンコを除いて皆さん2回ずつ滑るんですな。お疲れでしょうに。

チャンピオンカの安藤さんです。
P5020060.jpg

ランビエール君も人気なのですが・・・
P5020057.jpg

やはり地元のジェーニャ人気にはかなわなかった・・・・
P5020087.jpg

演技のあとはマイクパフォーマンス「こんばんわ・・・」じゃなくて「日本で滑るのが好きだ、アリガトウ」と。
P5020088.jpg

最後は出場者全員での滑走と挨拶。
P5020095_20110503051954.jpg   P5020096.jpg

初めて目の前で見たフィギュアスケート。やはり会場の一体感はテレビとはぜんぜん違いましたね。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
スポンサーサイト

極寒スキーで好天で

カテゴリー: レジャー

普段はその辺でクロスカントリースキーばかりやっているわたくしですが、今回、ロシアで初めて、ゲレンデスキーなぞやってみた。

実に十ウン年ぶり ^^;

滑れるかどうか不安だっけれど、ご多分にもれずこのあたりは山がないので、ゲレンデも山というよりは小高い丘。滑りの缶を取り戻すのにはちょうど良かったという感じだった・・・・とやや強がってみる(笑)。

今回行ったのは市の中心部から見て南西、空港のもう少し先の方にある「トゥウタリ・パルク」というところ。
P2120017.jpg

行ったのは先週の土曜日だったのだが、先週末からピーテルはぐぐっと冷え込み、当日の気温はマイナス20度・・・・ええ、もの好きと言ってください(ーー) ハイ。

とはいえ、冷え込んだ分だけで足も少なかったようで、結構自由に滑れたのは良かった、天気にも恵まれたし。

駐車場に車を止めて、まずは貸しスキーのあるところへ。
P2120010.jpg

ブーツ、スキー、ストックのほか帽子やゴーグルも貸してくれるらしい。年に数回しか行かないならそれでもいいかもね。ちなみに、借りるときはデポジット1万ルーブルか免許証を担保に取られます。何故かパスポートは担保にならず。

コースを見るとこんな感じ。真中の小高いところがてっぺん。どんなに急なとこでもコブどころか大した傾斜はありまへん。ちなみにリフトは全てTバーリフトです。

P2120011.jpg


ちょっと右の方に目を向けると別のリフトが。横には結構広いのね。
P2120012.jpg

子供用の超ゆるゆる斜面も。子供用スキー教室もあるらしい。
P2120014.jpg

寒くなったらカフェで温まることもできます。ちなみに私はコーヒーとセーベルのブシェー(発音は「ブーシェ」ではないらしい)をいただきました。
P2120013.jpg

流石にこの気温ではそうそう長い時間滑り続けることもできず、10本ほどで退散。

周りは当然ながらこんな感じで樹氷なのであった。
P2120015.jpg


しばらく寒いみたいだし、また行こう。しかし、今度行く時は全面アイスバーンかもなぁ。ここんとこ全く雪降らないし。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

遊び疲れた?

カテゴリー: レジャー

以前にも書いたが、雪遊びの道具で「バトゥルーシカ」なるものがある。

基本はそりのように坂で滑って遊ぶのだが、遊び疲れた子供を連れていくのにも便利なようだ。

こんな感じに、ね。


あまりに疲れたのか、すっかり無表情なのである。よく眠れるだろうね ^^;


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

天然スケートリンクとクロカンスキー

カテゴリー: レジャー

市内某公園。ご近所の人々の憩いの場である。

そこそこの広さで、冬になるとクロスカントリースキーをする人も多い。我が家も時々(本当にごく稀にだが)そこで滑ることもある。

そんな公園に、今年初お目見えのものが。

それはスケートリンク。
5309590068_985c9d1486_b.jpg

普段はなんだかよく分からない円形の広めの砂場のようなところなのだが、そこに水を張って天然のリンクにしたようだ。表面がでこぼこなのは天然なのでまぁ致し方ないか。
5309002803_b38d46064f_b.jpg

リンクがあれば当然貸し靴もある…ということで、先ほどの「КАТОК」と書いてある建物で貸し出してくれるようだ。ついでに、クロカンスキーの貸し出しもやっているようで、今年は雪も多いことだし、商売の目の付けどころとしては悪くないと思うのである。

クロカンスキーは冬の運動としてはなかなかいいのではないかと思われ、「やってみたいけどわざわざスキー買うのはなぁ・・・・」という方には、ここはお手軽でいいかもしれませんな。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ

アニメ・フェスに行ってきた(その2)

カテゴリー: レジャー

さて、昨日のあにまつりの続きであるがまだまだ出し物は続くのである。

コスプレ劇には「チビ・コスプレ」なるコーナーもあり、子供が出演するのである。ちなみに、「チビ」の部分はロシア語でそのまま「Чиби」と書く。色んなとこでちょこちょこ日本語が入ってくるなぁと感心するのである。

こちらはナルトに扮する男の子。
PA230135.jpg

出し物はバク転・バク宙交えた体操もどきで、会場大受け。
PA230137.jpg

こちらの男の子はバッファローマンかと思ったがちょっと違うようだ。
PA230134.jpg

こちらの女の子は何かよく分からんがアニメキャラ?おませなポーズをとるんですよ、チビのくせに。
PA230142.jpg  PA230140.jpg

しっかし衣装も凝ったの作るわなぁ。

その後もステージ上ではコスプレ劇やらアニソン・カラオケやらが延々と続くのだが、一番凄かった衣装はこれ。
PA230169.jpg

FF VIIらしいのだが、小林幸子さんかと思ってしまった (^^;)

ステージ終わって会場練り歩く際はさすがに幅広の翼は外してました。

こんなステージが述べ6時間以上続くんですよ。主催者によるとこれでもずいぶん出場者は絞ってるんだそうだ・・・・。どんだけ出たいのが多いんだと。

次回は会場で見かけたコスプレ他について書く予定。アニメフェス関係ネタはそれで終わり。


  にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。